【書籍情報】医者も知らない酵素の力

待ちに待った『トリニティー酵素 氣精(オーブ)』が発売になりましたね!

最近、『酵素』という言葉をよく聞きますが、実は酵素の働きってよくわからない…という方も多いと思います。

 

そこでおすすめなのがこちらの本です!

酵素研究の先駆者にして最高権威 エドワード・ハウエル著

医者も知らない酵素の力

【裏表紙】クリックで拡大します。

【裏表紙】クリックで拡大します。

100歳をこえる長寿をみずから実証する、食物酵素理論のパイオニアが半世紀以上の研究を踏まえて説く、世界最強の栄養学。

 

【目次】

第一章 食物酵素と体内での酵素の働き

第二章 生食と健康、長寿

第三章 食物酵素の不足が問題を起こす

第四章 なぜ人間は以上は動物になっているのか

第五章 病気と体液中の酵素レベル

第六章 生の食物と酵素で病気を治す

第七章 食物酵素で元気に長生きする方法

終章 酵素研究の要約と結論

補章 世界の酵素医学研究と日本の現状(今村光一)

 

興味のある方はぜひ、お近くの書店などでお買い求めください。


【書籍データ】

医者も知らない酵素の力

エドワード・ハウエル(著)  今村光一(訳)

価格:本体1,300円+税

2009年4月 中央アート出版社より発行

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

CALL

最近のコメント

過去の記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る