ブログ

○○し過ぎはダメだなぁーと感じます。

美と健康を通して地球環境浄化(^O^)地球の応援団長こと鳥辺康則です。

何事も○○し過ぎは良くないと実感!

ほどほどが一番ですよね〜。英語でもそうですよね〜 TOO MUCHと言う言葉は、肯定的な意味では無く、否定的な意味として受け取られます。

私が初めてアメリカに行った16歳の時!笑い話ですが、ホームステイ先の家にいたジェシーという女の子があまりにも綺麗で、私の口から出た一言は『YOU ARE TOO BEAUTIFUL』(^O^)どうなったかは想像できますよねw

実際に辞書で調べてみると、TOO MUCHは「あまりの、すぎ、ひどすぎる、無理、過度、過ぎ、余り」など良い言葉が出てきません。

何でこのようなブログを書いているのか?と言いますと、忙しいのは良いことですが、「忙し過ぎは良くない!」ということです。好きな事が全くできない。車でもブレーキには少し「遊び」があります。もしブレーキに遊びがなければ怖いですよねーw

本当に○○しすぎると良いことはありません。長続きしないということです。心にも余裕無くなるし、楽しくないんです。

それと同じようにお酒を飲むとついつい「食べ過ぎてしまう!」のは私だけでしょうか?カロリーオーバーになり太る原因になる食べ過ぎてですが、主に3つの原因があると言われます。それは、①よく噛まない②早食い③視覚的効果です。

逆にいうと自分のことなのでコントロールできるということですよね。

一つ目の理由は、「よく噛まずにたべているから」です。人が満腹だと感じつ時は、よく噛んでいるときです。

お腹が空いているときは、目の前の食事があると空腹を満たそうと次から次えと食べ物を口の中に詰め込みます。そうやって食べてしまうと、早食いになって食事の途中で満腹には感じません。

噛まないで食べるから満腹を感じなくなり食べ過ぎてしまうのです。

二つ目の理由は、「早食い」です。日ごろお世話になっている美容業界の方々はこの早食いがとても上手です(笑)

ある意味職業病かなぁ〜(^◇^)

よく噛まずに食べるのと理由は一緒です。よく噛まないから、早食いになってしまいます。だから結果として食べ過ぎてしまうのです。特に麺などはあまり噛まずに飲み込んでしまう傾向がありますので注意が必要と言われています。

また食べやすいものや柔らかい食べ物も早食いになってしまうことがあります。

三つ目の理由は、「一度にすべて食事を出さないからです」

私たちは視覚でも満腹を感じます。良い例がフルコースです。

前菜からメイン、デザートまでが1品ずつ出てくること、目の前にはたった1皿しかないので目で満腹になる事は難しいのです。そして品数が多いコースでも食べきってしまいます。

しかし、フルコースを一度出されたら「こんなに食べたのか!」と思います。いちどにたくさんの食事を目で見ないため、満腹を感じずに食べ過ぎてしまうのです。

さらにさらに1番の食べ過ぎの原因はアルコールです。お酒を飲みすぎると、上記の3つがすべて麻痺してしまい狂ってしまうのです。

新潟県出身の私は周りにアル中の方がたくさんいます(笑)アルコールで太ると言う事は実際は無いのです!アル中の人は必ずガリガリです。

私の親戚とかは漬物や塩とかで酒を飲んでいます。つまり太るのはアルコールが原因ではなく、お酒と共にいただくつまみが原因なのです。

どうしてもアルコールが入るとよく噛まなくなりますし、どれぐらいの量の食事をとったのかが分からなくなります。

そして1番最悪なのが〆のラーメンです!

それでは痩せるわけないですよね(笑)

ではどうしたら良いのか?答えは食事をしながら、または食事の前にお水をたくさん飲むことや、炭酸水を飲むことです。

炭酸水ならばお腹がたまるためお腹を落ち着かせるのに向いています。お水でも500mlぐらい飲めば気持ちも落ち着きますし食べ過ぎが防げます。

私はお酒を飲みながら同時に大量の水も飲みます。そうすることによって二日酔い防止にもなりますし食べ過ぎ防止にもなるのです。(締めのラーメンだけは止められませんが)

そのようにちょっとしたことですが、食べ過ぎ防止をできるのは事実です。

よかったらぜひ試してみてください。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報