ブログ

「個性」って何なんだろう?と考えてしまいました

人それぞれ「個性」を持っており個性を発揮することが成功の近道だと言われています

しかし一体「個性」とは何なのでしょうか?

株式会社 日向の鳥辺康則です(^◇^)

子供を見てて感じるのですが、人間は生まれた時は「真っ白なキャンパス」で生まれてくると思ってます(実際には過去からの影響やチャージがかかった状態だとは思っていますが)

その後外部の情報によって染められ、それをベースに「個人の価値観」が作られているように思うのです

つまり、私たちが「個性」だと信じていることも、誰かの何かの影響受けた外部情報による産物にしか過ぎないのではないかと思ってしまったのです

完全なオリジナルな性格は無いように思います(^◇^)

言い方を変えると、人間は誰もが他人や外部の影響受けています

ある意味「マインドコントロールをされている状態」とも言えます

自分が常に外部(他人)に影響受けていることを自覚しなければならないと思うのです

無自覚でいる事は自分の人生を他人に振り回されるの容認することになるからです

そこで大切なのは良い人と一緒にいると良い影響受けます

悪い人といると悪い影響受けると言うことです

誰と一緒にいるかによって入る情報や影響、個性の確立が変わってきます

結局「個性」とは好きなことをして輝いて生きていることだと思います


自分が感じたことや思ったこと、考えてることを本当に自由に発信いますか?

もっと言えば本当に好きなことを自由に行ってますか?

他人の人生に振り回されるのではなく、常識や過去の概念に囚われのではなく、本当に自由に個性を発揮して生きるべきだと思うのです

それは好きなことをとことんして自由に生きることです

1番良くないことが人と比較することです

人の数だけ個性があるので、他人の個性と比較する必要はありません

大切なのは自分自身が自由で好きに生きているか?です

結局、個性的な人や個性的なタレントさんは皆さん自分自身を持っているように感じます

周りの目を気にして、自分を殺すのではなく、自分自身を大いに発信してると感じるのです

人の数だけ個性があり、人の数だけ好きなことや自由があると思うんです

もっと自由に自分の価値観や好きなことを発信していくことをお勧めします

もう一つ、個性を形成するにあたって影響受けているのがスピリチュアルな部分です

人間はダイレクトに「見える」「聞こえる」などの五感を通じて得られる世界と五感を超えて感じる世界とがあると思います

実際にスピリチュアリティとは「霊性」のことです

言い方を変えれば人間の本質と言っていいかもしれません

人それぞれの個性でもある「もの事の捉え方や思想と行動」は五感を通じての外部からの影響だけではなく、それを超えた霊性からの影響もあると思います

私たちには一人一人に個性があってそれぞれが霊性を備えていると言っても良いでしょう

だからこそ人の数だけ幸せの形はあり、善し悪しは決められないと思います

そもそも二元論しか、信じてない人は洗脳されやすく非常に視野が狭いと思っています

目に見えるものしか信じない言う物論者や五感のみを信じる人も視野が狭いと思っています

世の中は97%見えないもので構成されていると思っています

だからこそスピリチュアリティは個性に、個性はスピリチュアリティに影響与えると思っています

何が起きても、目の前に起きる事は自分のスピリチュアリティから捉えると全てが必然なのです

その物事に善し悪しをつけるのは人間の思考であり、起きていることに意味付けをしてしまうのです

でも実際は意味なんかはなく、ただ必然に物事が目の前で起きているだけなのです

そんな風に思います

だからこそ思考で考えすぎるのではなく心に従いやりたいことをやることが本当の個性につながると思いました(^◇^)

さ〜今日も好きなこと楽しいことを思いっきりやりたいと思います

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報