ブログ

「夢」はどんな意味をもたらすのでしょうか?

昨日の夜かなりリアルな悪夢を見ました

内容はさておいて、結果的には最悪な惨事と言う夢でした

株式会社 日向の鳥辺康則です(^◇^)

悪夢を見てすがすがしく目覚める人はいないと思います

人の眠りにはレム睡眠とノンレム睡眠がありますが、夢の多くはレム睡眠の最中に見られると言われています

しかし最近の研究ではノンレム睡眠中にも夢が見られると言うことがわかったのです

つまり、「夢」の正体は未だにはっきりとわかっていないのです

ちなみに動物も夢を見るらしいです

ほぼすべての哺乳類や鳥類、爬虫類の一部、イカやタコなども夢を見るらしいです

夢には予知夢的なことも含め意味があると言う方と全く意味がないと言う方がいます

特に悪夢になると「何か悪い出来事の予兆ではないか?」と心配してしまいます

しかし最近の研究では悪魔はポジティブな側面もあるということがわかったらしいです

悪夢を見ることで悪い出来事への「覚悟」をしているらしい


そもそも夢の解釈は学者によって様々なのです

フロイトは「制圧された願望が夢となって現れている」と主張しています

より最近の研究では、夢には強い感情を処理したり、記憶を整理したり、危機的な状況のリハーサルをしたりするような役割があるのではないかといわれています

もちろん、特に意味などなく単に人が心配事が反映されていると言う主張もあります

しかし1番信じられている説はフロイトの見解なのです

「夢は隠された真実を暴くもの」と言う考えです

比較的多くの人が見る悪夢とは

・落ちる夢 ・追いかけられる夢 ・何かに遅刻する夢 ・閉じ込められる夢 ・愛する人を失う夢 ・何度も繰り返し何かをやろうとする夢 ・凶暴な野生動物に襲われる夢・・・・

ん〜何か意味があるのでしょうか?

そしてこれらの悪夢は実際に最悪の事態が起きたときに対処できるように予行練習をしていると言われています

夢は脳によるリハーサルと言うことなのです

実際に、フランスの医科大学の学生を対象にした実験では、入学試験に遅刻したり・白紙回答したりする夢を見た学生の方が良い点数を取ったと言うことです

どちらにせよ実際「夢」はまだまだ解明されていないテーマの1つなのです

巷には見た夢を占ってくれる夢占い師もたくさんいます

しかし夢に意味をつけるのはあくまでも人間であり、私はお勧めしません

意味をつけるのであれば自分自身がポジティブに意味を理解したほうがいいと思います

こういう夢を見る人は、このような傾向にある!などと他人から言われると信じてしまう人が多いからです

良い夢も悪い夢も、良き方向に向かうために見るものだと私は思っています

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報