ブログ

「睡眠負債」が深刻になっている

美と健康を通して地球環境浄化(^◇^)

地球の応援団長こと鳥辺康則です

初めてブログを読んでいただける方はコチラを

鳥辺康則(とりちゃん)の生い立ちはコチラ

常々私は健康の秘訣は「快眠」「快笑」「快便」だと思っています

腸をきれいにして、よく笑い、よく眠ることによって体が自動的に再生するようになってると思っているのです

ところが日本人は世界ワースト2で睡眠時間が短い国民性と言うことが知られています

睡眠時間の短さだけではなくて、睡眠の質も年々低下してることが問題視されています

長い人生の3分の1 は睡眠の時間と言われています

そんな大切な睡眠時間をより快適に過ごすにはどうしたら良いのでしょうか?

一般的に眠りに影響及ぼす要素としては、湿度、温度、光、音、香り、衛生面について言われます

冷房等が嫌いな人はドライ設定で良いので湿度変化させるだけでよく眠れるようになったりもしますのでやってみてください

ちゃんと寝ないと病気になる⁈


「睡眠不足」と「睡眠負債」は全く違うと一般的には言われています

普段はたっぷり寝ているが、繁忙期で睡眠時間を削るのが「睡眠不足」の状態と言われています

しかし「睡眠負債」は睡眠不足が慢性的となり元に戻すのが容易でない状態だと言われています

いわゆる1種の病気みたいなものです

わずかな睡眠不足の影響は、まるで借金(負債)のようにじわじわと蓄積されていき自分でも気づかのうちに脳にも体にもダメージを与えていると言うことなのです

もう一度言いますが人生の役3分の1は寝ている時間なのです

この時間が快適で有意義でなければ幸せとは言えないのでないでしょうか?

自分が睡眠負債か?どうかは自己分析チャートがありますので参考にしてください

この睡眠負債は様々な大学の研究機関で長年調査されています

例えば東北大学調べた調査によると、睡眠時間と乳がんの発症リスクの関係がはっきりと結果として出ています

米シカゴ大学の調査によると、睡眠負債になるとがん細胞の増殖を手助けするような働きが確認されています

NHKスペシャルでも「睡眠負債が危ない」と応援をされて話題になりました

その中での調査では、睡眠時間は短くても長すぎても良くないと言うことです

平均7時間ちかく寝ている人たちが1番死亡率が少なかったのです

睡眠が短い方や長い方は死亡リスクが1.3〜1.4倍上がっていました

また、睡眠負債のある人は肥満、高血圧、糖尿病、精神疾患、顔など様々な疾患のリスクが高くなると言われています

その他にも風邪をひきやすくなるなど免疫力にも影響が及びます

さらに「脳」にも大きな影響及ぼします

脳は臓器の中でも1番活発で、酸素消費量も1番多いのです

だから使えば使うほど逆に老廃物が溜まるのも脳なのです

それを除去しないと脳内に蓄積する可能性があると言われています

これらを排泄する役割を担っているのが「脳脊髄液」だと考えられています

睡眠をすることによってその働きが働くようなメカニズムになっているのです

つまり、睡眠負債になると老廃物が蓄積して危険性が増すのがアルツハイマーと言う病気です

ではどうしたら良いのか?

様々な睡眠を誘導するような方法がインターネット上で明記されてるので参考にしてみてください

私は仕事柄1番進めたいのが美容室でのヘッドスパです

すべての美容室でないですが、ヘッドスパをすることによって脳内のセロトニンが大量に発生し快眠に導くと言う結果も出ています

毎日美容室へ行く事は無理なのですが、ご家庭で自分でヘッドスパをすることもできるのです

この商品が「オールインローション」なんです

100 CCをスポイト頭に入れて頭からジャーとかけてみてください

みるみる頭皮から染み込んでことを感じることができます

そしてその経験をした後眠ると本当に睡眠の質も良く快適だとたくさんの方々から体験談をいただいております

是非、いちどチャレンジしてみてほしいと思います

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報