ブログ

とことん変化が嫌いな私たち(笑)

美と健康を通して地球環境浄化(^◇^)地球の応援団 団長こと鳥辺康則です。

人間は本当に変化を嫌う生き物なんだ!と実感する出来事がありました。

それは単純に使っているiPhoneのiOSを最新の11.0.1に変えたことによって起きた変化なのです。

昨日まで使っていた色々な機能やボタンの位置、性能が変わってしまった! と言う出来事を通して、私自身非常に使い勝手が悪くなりイライラしてることに気づきました(笑)

多分機能が向上してるのは変わりないと思うんですが、とにかく変わりすぎて訳が分かりません!
取扱説明書を作ってくれと要望したい位どうしたらいいのかわからない私であります(笑)

半年前ぐらいから急にSNSを始めたものですからせっかく慣れてきた頃にこんな変化がパニックになります。

周りの先輩方のブログを見ると急に新しいiOSにチェンジしないほうがいいとアドバイスを書かれていましたが、新し物好きの私としては早速バージョンはアップ!

そして今現在、アタフタしています。

このことを通して本当に実感する事は「人間は基本的に変化を望まない生き物」だということです。

地球や時代は止まることなく変化し続けます、人類もその変化に対応すべき、身体や機能が変化して今の人間になってきたことは事実です。

猿同然の類猿人から変化し進化してきていると思います。

しかし現代人は満たされた環境下に置かれているが故に、非常に居心地の良い今の環境に対し変化を望まなかったり、恐れたりしていると感じます。

変化に対応して変わらなければ、生き残れないのはわかっているのに、絶対に変化したくないという方も多いと思います。

特に組織や会社内ではトップが変化に対応し梶切りをしたところ、幹部や社員さんの中では抵抗勢力の「変化したくない」という気持ちが無意識に動くことが多いと感じます。

数々の講習会を通じ、「個」の発信が重要だと教わっても、絶対に発信しない方もおります。

「発信したら?」といってもしません!

強制的にそれを言うのはもはや無意味と思います

なぜならば! 人間は変化を嫌う動物だからです。

発信することが良いことで、発信しないことが悪いことと言う話ではありません。

変化を恐れたり、反抗する気持ちわかります。しかしそこから勇気を出して一方足を踏み出さなければ何も変わりません。

誰も最初から自転車に乗れる人いません!
俺も最初から泳げる人いません!
一方足を踏み出して練習したから今できるのです。

一方踏み出す勇気や行動は自分で乗り越えるしかありません。

笑い話ですが、私だって最初「インカメ」にものすごい抵抗がありました(笑)

あれはナルシストのやる行為だと思い馬鹿にしてました!

しかしその後意味合いがわかり、やるべきだとわかったときには1歩足を踏み出す決意ができました。

今では気持ち悪い!と言われるくらいしています(笑)

何度もブログで書かせていただきますが、ダーウィンの言葉で「生き残る種とは、最も強いものではない。もっとも知的なものでもない。それは、変化に最もよく適応したものである。」

一方足を踏み出し行動する勇気を持ってはいかがでしょうか?

ceo-profile-img

美と健康を通して地球環境浄化(^◇^)
地球の応援団長こと鳥辺康則です。
初めて私のブログをご覧頂ける方はコチラもご一読頂ければ幸いです。
》鳥辺康則(とりちゃん)の生い立ち

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報