ブログ

エクスマ塾エヴァンジェリストコース19期がスタートしました(2日目)

美と健康を通して地球環境浄化(^◇^)

地球の応援団長こと鳥辺康則です

初めてブログを読んでいただける方はコチラを

鳥辺康則(とりちゃん)の生い立ちはコチラ

藤村正宏さん(スコット)が提唱する「エクスペリエンス・マーケティング」通称「エクスマ」に出会って人生ががらりと変わりました

物事の考え方、仕事への姿勢、取り組み方、経営者としての役割、固定観念からの脱却、SNS発信の大切さなど様々なことを学ばせていただいております

エクスペリエンス・マーケティングを知りたい方はコチラ

そんな中で、エヴァンジェリストコース=伝道師の上級コースがあるということを知り勢いで申し込みました(笑)

6カ月にわたる長期コースなのですがその第一回目が合宿と言う形で伊豆長岡温泉で行われました

今回のテーマは演劇!

ワクワクドキドキしながら参加したセミナーの2日目がスタートしました

演じることから学ぶ大切なこととは


人生初めての演劇ですw

4人1チームになり、シナリオ作り、セリフを作り、読み合わせを何度もして、劇を演じる!

単純ですが本当に難しかったのです(笑)

練習は深夜まで続きました

当然私はお酒を飲みながらの練習でしたが・・・・

朝も早くから起きて朝練がスタートですw

そこで私が感じたのは・・・・・

やっぱり練習は大切だということです!

一回や二回成功したからと言って本番セリフが完全に飛んでしまうこともあると思います

しかしどんなことが起きても演じることを止めてはならないと教えていただきました

セリフ覚えるだけではなく、手振り素振りのアクションや劇そのものを演じるだけではなく、臨機応変に対応することの大切さです

そのためには!繰り返しての練習しかないのです

繰り返し練習することで体に染み込んでいくような感覚です

多分、3チームの中では1番練習回数が多かったのではないでしょうか?(笑)

さ〜 本番のスタートです

運良く、1番最初の演劇になったのでうれしかったです

劇がスタートすると思ってる以上に楽しいのです

緊張して、必死になっておいた素人の劇ですが、本当に他の3人も楽しんでる感じで嬉しさが心からこみ上げてくるのです

「演劇って本当に楽しいなぁ〜」

あっという間の10分で終了しました(笑)

変な達成感もあり本当に感無量です

あとは、他のチームの演劇鑑賞です

これが何とも言えない楽しい大爆笑の内容だったのでお腹が痛くなりました

さすが〜 レベル高いなぁ〜

茶谷(ノビー)や篠原(シノハラ)さんは本当にスゲェなぁと思いました(笑)

初めて接する短パン社長に感激です


感無量で終わった演劇ですが、その後は奧ノ谷圭祐(短パン社長)さんの講習会でした

エクスマの中では知らない人はいない短パン社長さんですが、実は私はお会いするのもお話をするのも今回が初めてなのです

憧れのスター!短パン社長さんの講演です

短パン社長さんを知りたい方はコチラ

テレビ出演も多く、メディアの露出も多いので最初からすごいアパレルメーカーの社長だと勝手に勘違いしてた私です

しかしビックリしたのが、あの短パン社長さんですが以前は展示会の集客がうまくいかなかったり、マーケティングとしての苦悩がたくさんあったと初めて知りました

エクスマに出会って、スコットから様々なものを学び、それを本当に実践をして現状を変化させていた方だとして初めて知って感動しました

もともとアパレル業界の中でBtoBで小売店に洋服を販売せた会社ですが、エクス間に出会い「個」の発信の大切さ、関係性を強める大切さ、コミュニティーを作る大切さなどを学ばれたことがお話から凄く感じられました

今では、ダイレクトに消費者との関係性を深めていくブランドを立ち上げて活躍されています

っていうか、そのブランドの商品が欲しいのではなくて、短パン社長から何かを買いたい〜ってかんじかなぁ〜

これってすごいことですよね!

短パン社長がコーヒーを作ればコーヒーが売れて、短パン社長がお米を作ればお米が売れる!

既にそれは物欲のモノだけの欲求ではなく、短パン社長と関わりたいと言う欲求のように感じました

でもこれってメディア露出の多い短パン社長だからそうなると言う意味ではないと感じます

つまり、誰よりも努力して発信しているし、学んでいるし、実践してるし、コミュニティを作っている

そのむちゃくちゃ努力してるが楽しく努力してると言う感じです

やっぱり短パン社長は凄い方です

実践すること!し続ける事がいかに大切なのかを学びました

エヴァンジェリストコース合宿1回目をまとめると


美味しいお昼をいただいて回目の合宿も残り2時間となりました

てっきり最後はスコットのセミナーを聞いて終わると油断していたのですが・・・・

さすがスコットはそんなに甘くありませんでした(笑)

午後からの内容は、トランプを2枚引いてそこに書いてあるキーワードを会話の中に入れながらプレゼンテーションする訓練でした

ちなみにこのキーワードを聞いてる方に悟られないように話すのがミッションです!

トランプの中には様々なキーワードが隠されています

「イルカ」「コーヒー」「AIスピーカ」「スティーブンジョブズ」など、全く関係性のないキーワードが含まれているのです

しかし今回の19期の方々は本当に凄いと思います

皆さんすらすらとキーワードをバレないように潜り込ませながらプレゼンテーションを終了していくのです

そして私の番です

やっぱ難しいですよ〜

瞬間にシナリオ考えてバレないように発表する

ものすごい訓練になります(^◇^)

私はキーワードばれてしまいましたが(笑)

今回の二日間で最も重要だと思った事は、「シナリオ」です

突発的に考えるシナリオやチームになって生み出すシナリオなど様々実践しましたが、やっぱりシナリオで1番重要なのは・・・

「序」「破」「急」だと言うことです

最初の「序」でしっかりと掴みを取っておかないと聞いてる人は興味を示してくれないと思います

そして「破」で伝えたいことをしっかりと伝えることだと思います

「急」でその結果どうなったのかと言うまとめも大切だと感じます

簡単ではないですが演劇と言う初体験を通じてこの序破急のシナリオが本当に大切だと感じます

シナリオが良くなかったらどんな演劇力があっても観客には伝わらない

ん〜 エクスマは奥が深いなぁと感じました

ceo-profile-img

美と健康を通して地球環境浄化(^◇^)
地球の応援団長こと鳥辺康則です。
初めて私のブログをご覧頂ける方はコチラもご一読頂ければ幸いです。
》鳥辺康則(とりちゃん)の生い立ち

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報