ブログ

クスリは大切!でもできたら飲みたくない

美と健康を通して地球環境浄化(^◇^)

地球の応援団長こと鳥辺康則です

初めてブログを読んでいただける方はコチラを

鳥辺康則(とりちゃん)の生い立ちはコチラを

タイトルで「クスリは大切!」と書きましたが、実は我が家にはほとんど薬がありません(笑)

薬に頼らずに食べ物やサプリメントで体内バランスをとる「オーソモレキュラー医学」を少し勉強しているからです

しかし、どうしても薬が必要な人や場合があることも十分に知っています

昔お世話になった安保徹教授も薬に対しては注意するべきだと言われてました

本来は薬物は私たちにとって毒物です!全ての人がクスリ信仰から解放されるべきだ!クスリの最大の欠点は免疫力に異常をもたらすことだ!

国際的な免疫学者である先生が言うだけあって説得力があります

薬を飲む習慣は人類の最大の欠点


クスリを飲む習慣は野生動物にはない!その習慣は人類の最大欠点である(W・オスラー博士オックスフォード大学、医学部教授)

この一言が全てを物語っていると思います

薬は自然界にはないと言うことです!

野生動物は体調が悪くなると食べることを控えてゆっくりと体を休めることによって治療していきます

同じことを古代ギリシャの医聖ヒポクラテス述べています

「人間は、生まれながらにして自らの体内に100人の名医を持っている」

更に「われわれ医者の仕事は、これら名医の手助けに過ぎない」

ここで言う「100人の名医」とは言うまでもなく自然治癒力のことです

薬と自然注力は相対の関係にあるように思います

もともと病気とは偏った生体が正常に戻ろうとする現象だと思っています

つまり「治癒反応」と言うことです

「症状」は体が正常に戻ろうとしている表れだということです

クスリは治ろうとする治癒反応を妨げる物質だということです

この間もある方と薬の話になりました

実は知られていませんが、頭痛の時に飲む頭痛薬には副作用がありパッケージの後に書いてあります

それは「頭痛を引き起こす」と書いてあるのです

つまり元から頭痛の原因は愛用している頭痛薬なのです

え〜と思いませんか?

慢性便秘の原因は便秘薬だったり、慢性胃炎の原因が飲んでいる胃腸薬だったりするのです

更には不安状態の原因が精神安定剤だったり、うつ病悪化の原因が抗うつ剤だったりもします

特に最近私が警告してるのが睡眠薬です

今日本人の2割が不眠症と言われています

また、6割が不眠症予備軍とも言われています

不眠症の一般的原因をご存知でしょうか?

実はその大半がお薬による副作用によって眠れなくなると言うことです

もちろん、生活習慣や精神的問題に原因がある場合もあります

しかし多くの薬の副作用には不眠症を誘発することが書かれています

抗うつ剤、ステロイド剤、パーキンソン病治療薬、降圧剤、甲状腺治療薬、喘息の治療薬などが代表的なものです

その他にも生理痛の時に飲んでる痛み止めや、腰痛や肩こり等で使ってる湿布にも原因があります

これらの炎症鎮痛剤の副作用により、自律神経の乱れ、胃腸の乱れ、肝臓・腎臓・膵臓などの重要な臓器への負担が原因で不眠の原因になってる場合もあります

「クスリは大切!」とボードに書きましたが、やはり薬に頼らない生活スタイルが良いと思います

基本は食事からとるのですが、足りないビタミンや栄養素はサプリメント等で摂取していくことをお勧めします

弊社ではマルチビタミン剤として「リファインヴィータ」を販売しております

ビタミンB群やヘム鉄を中心にして食事から摂取しづらいものを中心にバランスの良い配合になっています

いくつものも必要ないので、これ1つあればトータル的に補えるようになっています

もし興味があればお問い合わせください

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

  • 登録されている記事はございません。

キャンペーン情報