ブログ

スカルプブームが仇に!? 男性が気になる「頭事情」

先日、ネットでこんな記事を見つけました。
▼記事へのリンクはこちら
http://nikkancareism.jp/archives/3898

 

以下nikkanCare.ismよりの抜粋です。


スカルプブームが仇に!? 男性が気になる「頭事情」

最近、“スカルプ”という言葉を耳にすることが多くなってきましたよね。

スカルプとは“頭皮”という意味で、頭皮に関する悩みを抱えている人が、男女問わず増加していると言われているため、“スカルプケア”などが注目されているのです。

化粧品ブランド『ノブ』が全国の20~69歳の男女2,000名を対象に行った「“頭皮ケア”に関する意識調査」によると、71.4%もの人が頭皮に関しての悩みを抱えていると回答しています。

そこで今回は、現代人の多くが抱えている“頭皮の悩みTOP5”を紹介したいと思います。

 

第5位:「頭皮がベタつく」(19.0%)

頭皮が脂っぽくてベタベタする、と約5人に1人が回答しています。

ベタつきは皮脂の分泌量が多いことからきています。生まれつきの体質もありますが、脂分の多い食生活やシャンプーの種類なども原因になっていることが多いようです。

 

第4位:「髪が細い(コシがない)」(23.4%)

髪が細くなったり、コシがなくてペチャンコになってしまうと、それだけで薄毛になったかのようにも見えてしまいます。見た目年齢にも直接影響するので、気にしている方が多いようです。

頭皮の血行が良くないことから育毛が促進されず、髪の毛がヤセ細っていってしまうことが主な原因と言えるでしょう。毎日のマッサージを心掛けてみましょう。

 

第3位:「かゆみがある」(23.9%)

頭皮のかゆみは炎症やかぶれなどが原因となっているケースが多いそうです。頭皮は体の中でもとてもデリケートな部分なので、日焼け予防や正しいシャンプーなど、日頃からしっかりとケアしておく必要があるでしょう。

 

第2位:「髪が薄い(薄くなってきた)」(25.5%)

ふと気づいたら頭皮が見えるようになっていたり、額が広がっていたりと、髪の量が薄くなってきていることには多くの人が敏感になっているようです。

男性ならある程度覚悟はしている人が多いとはいえ、やはり自分の髪が明らかに薄くなるのはショックなもの。真剣に“スカルプケア”を考え始める大きなきっかけでもあるようですが、髪が薄いことに気付く前に予防策を講じておくことが大切です。

 

第1位:「抜け毛が多い(多くなってきた)」(29.4%)

抜け毛の大きな原因は頭皮にあると言っても過言ではありません。血行不良、皮脂分泌過多、汚れや脂のつまりなど、頭皮の状態によって抜け毛に繋がってしまう可能性が大きいのです。抜け毛予防に“スカルプケア”は欠かせないとも言えるでしょう。

 

“頭皮”の悩みは、最近では性別も年代も関係なく、多くの老若男女の方々が抱える問題です。やはり普段からしっかりとケアすることが一番重要と言えるでしょう。

ただし、自分の頭皮に合わないシャンプーなどはかえってトラブルを助長することにもなりかねないので、シャンプーの選別などにも気を遣うべきですね。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報