ブログ

スーパードクター平田雅彦先生が伝えたいコト(1)

美と健康を通して地球環境浄化(^◇^)地球の応援団 団長こと鳥辺康則です。

熊本で行われた特別セミナーの中で、冒頭に世界のスーパードクター「平田雅彦先生」はこう発言されました。

今日は「真実・本当」のことを皆さんに話したいと思います。

まず1つ目、「医者は病気を直せません。」医者が行っている行為は、治ることを早めたりするお手伝いだけなのです。
実際全ての病気を治してるのは、あなた自身の体の免疫システムなのです。
つまりあなた自身があなたの病気を治しているのです。

2つ目は、「手術で病気は直せません。」
外科医である私はさまざまな手術を通して患者さんの傷口と傷口を縫い合わせたりします。

それはより近ければ近いほど患者さんが出す自然にくっつけてくれるアメーバみたいなもので傷が早く治るからです。

つまり傷と傷をくっつけたり細胞を再生するのはあなた自身が持っている免疫力なのです。


3つ目は、「薬で病気は直せません。」
では薬は必要ないのか?とよく問われますが医師としての立場として私は必要と思います。

例えば部屋の中の温度が暑いと感じると、皆さんはエアコンのリモコンを持って、温度設定をして、スイッチを押すと思います。

薬というのは例えるとこのエアコンのリモコンのスイッチみたいな役割をするだけなのです。

実質的にエアコンが作動して涼しい空気が出てくる事は薬がしているわけではありません。
それはあなた自身の身体の中で起こる様々な免疫システムによって起こるのです。

このようなことを聞いて私が感じるのは、真実を自らの口で、大衆の前で発言されるお医者さんはどれぐらいいるのだろうか?と感じることです。

「病気を治すのもあなた自身、病気を作るのもあなた自身。」

この当たり前のように聞こえるすべてのことが、すべてのお医者さんが言えるようになる世の中になってほしいです。

平田大腸肛門科医院は、日本一手術の少ない病院として厚生労働省の治験病院にも選ばれる素晴らしい病院です。

平田先生は、今年からさらに日本一薬を出すのが少ない病院として新しい未来の医療の方向へ進まれることを宣言されておりました。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報