ブログ

デジタルデトックスに参加してきましたw

美と健康を通して地球環境浄化(^◇^)

地球の応援団長こと鳥辺康則です

初めてブログを読んでいただける方はコチラを

鳥辺康則(とりちゃん)の生い立ちはコチラ

最近巷で話題のデジタルデトックス!

ケイタイ依存症やゲーム依存症から脱却するために、一切携帯電話やテレビ、ゲームに触れない日を作り依存症を脱却すると言うものです

SNS全盛期にそんなことをする意味があるのだろうかと思いますが・・・・

今回はあることがキッカケになり自動的にデジタルデトックスをすることになりました😀

そのあることとは・・・・

秘境の中にある秘湯を求めていった宿はなんと・・・


日本各地には、秘境の中にある温泉宿♨️があります

有名なのが、青森県にある「ランプの宿」さんです

冬季の間は営業はありません

携帯電話の電波も届かず、電気すら引いてないので夜はランプの明かりで一夜を過ごします

もちろん部屋にテレビなんかはありません(笑)

このような秘境の中にある宿に行くと必然とデジタルデトックスになってしまうのです(笑)

今回行った宿は山形県にある「間欠泉 湯の華」さんです

山形の飯豊の山の中に、炭酸ガスにより噴き出す日本で唯一の間欠泉露天風呂があるんです

11月から4月の間は冬季に入り温泉宿は営業していません

ここがラストチャンスと思い山形に向かいました

このふとしたきっかけが大変なことになったのです

先ずは、ナビゲーションに設定しても場所がわからないのです(笑)

獣道みたいな山道を行かないと到着できないとのこと

国道から山道へ入り20キロ位車を走らせるのですが、この道がオフロードでアドベンチャーそのものなのです

できればSUVの車で行くことを勧めます

乗用車や軽自動車だと間違いなく大変なことになります

岩や石がごろごろしている凸凹の道を進まなければならないのです

たった20キロですがこの道を突破するのに1時間以上かかりました

そして現れた宿とは(^◇^)

木々の紅葉に囲まれた一軒宿です

もちろん日本秘湯を守る会に入っている宿です

携帯電話の電波は一切届きません

部屋にテレビもありません

もちろん部屋にWi-Fiなんてものは一切ありません

つまり完全なデジタルデトックスなのです(笑)

早速、日本で唯一の露天風呂へ入浴しました

混浴露天風呂なので、女性はバスタオルを巻いたまま入れます

100%源泉掛け流しの温泉ですが、内風呂は42度位あるのですが露天風呂は36度位しかありません

泉質は「ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・塩化物温泉」

茶褐色の温泉です

まずは内風呂で体を温めてから露天風呂へ行くことをおすすめします

間欠泉はいつ噴き上がるかはわかりませんw

夜になると頻繁に噴き上がるみたいなのですが、午前中はなかなか噴き上がっらないとのこと

それでも45分以上使っていると1回位は噴き上がるみたいでした

これがなかなか楽しくて病みつきになるのです

夕食も朝食もキノコや山菜がたっぷり入った健康的な料理でした

翌朝ゆっくりとチェックアウトして、また20キロのオフロード走り抜き国道に出た時は感動しました

あっ携帯電話の電波が入る!

たったこれだけのことがいかに感動的だったか〜

たまにデジタルデトックスするのも良いかもしれませんね(^◇^)

ceo-profile-img

美と健康を通して地球環境浄化(^◇^)
地球の応援団長こと鳥辺康則です。
初めて私のブログをご覧頂ける方はコチラもご一読頂ければ幸いです。
》鳥辺康則(とりちゃん)の生い立ち

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報