ブログ

ブログを書くことの重要性

美と健康を通して地球環境浄化(^◇^)

地球の応援団長こと鳥辺康則です

先日新規のディーラーさんとの商談で九州へ行ってきました

初めてお会いさせてもらった社長さんとの会話で開口一言言われたのが「ブログ書いているんですね〜」

私のブログを見てつながったお客様ではありませんが、話を聞くとこのような流れだったみたいです

DMが届く→怪しい→インターネットで調べる→ホームページを見る→ブログが毎日書かれて更新されている

今の世の中は情報が溢れています

その中で消費者は気になることをネット上で調べることが当たり前になってきています

そして調べた先の会社が例えば、何年も更新してなかったら怪しいと思いますよね

今回起きた事はほんとささやかなことですが、とても重要なことだと私は思っています

ブログを書き始めて11ヶ月です

少しずつお仕事場の影響も出始めてます

デジアナ販促教習所ラウンド1スタート


「ブログは神だ!」

先日開催させていただいた「デジアナ販促教習所ラウンド1」で講師の平松泰人(まちゃ)さんが言われた一言です

平松泰人さんのブログはコチラ↓↓↓

平松泰人(まちゃさん)のブログ

この一言に全てが表れていると思います

商売をしている人にとっては「ブログはマスト!」だと思います

しかし、ただブログを書いていても人が見に来てくれないことも事実です

そんなことを今回のセミナーでお伝えしたかったのです

つまり、ブログを書きながら、SNSでどんどん発信していく必要性があります

ブログを書く時の大切なことは、

  • 誰に
  • 何を伝えて
  • どういう行動をして欲しいのか

を明確にすることです

「誰に」が変わると「何を伝えて」も変わりますよね〜

私もブログ書き初めの頃はこの辺が不明確でした

ですからただの日記みたいなブログだったのです

今は毎回「誰に」を考えています(まだまだですが)

今回はSNS発信だけでなく、アナログの発信もブログへつなげる販促物を作ろう!と言うことです

アナログとは、名刺・ニュースレター・はがき・看板・POPなどです

たくさんの事例が発表されました

SNSの発信も重要なのですが、Facebook・Twitter・Instagram等は「フロー型メディア」と言われるものなので、常に情報が流れていきます

それに対してブログは「ストック型メディア」なので書いた記事はどんどん溜まっていき残るのです

誰かが検索をして過去に書いたブログ記事にヒットすることがよくあるのです

まとめるとSNSで楽しく発信して多くの人と「関係性」を築き、ブログを見てもらう環境整えると言うことです

ブログが書けないと言われる方へ


講師の平松(まちゃ)さんはとにかく分かりやすく説明してくれます

よくある質問で「ブログが書けない」と言われる方が多いとのことです

まちゃさんが調べたところ、ブログが書けない理由は3つあるそうです

  1. パソコンが苦手
  2. 文章を打つのが苦手
  3. ブログネタが見つからない

これに対して平松(まちゃ)さんは、わかりやすく簡単に答えを出してくれます

パソコンが苦手に対しては、今の時代スマートフォンで充分ブログが書けるとのこと

そりゃそうですよね(笑)

文章を打つのが苦手に対しては、スマートフォンの音声入力機能使ってしゃべればいいだけとのことです

これに関しては会場からどよめきが生まれました(笑)

ブログネタが見つからないに対しては、一言

お客さまに聞かれたことを書く」

さぁ〜いよいよ書けない理由がなくなりました(笑)

今の時代はたくさんの美容室があります

そして全ての美容室は技術にしても接客にしてもうまいのです

つまりあなたの美容室になぜ行かなければならないのか?

理由づけ、動機付けが必要なのです

そのためにもブログはマストなのです

と私は思っています

そしとSNSやアナログ販促物を使って、ブログを見てもらえるように誘導しましょう

最後に平松(まちゃ)さんが言われた一言

「ブログは仕事です」

私もそう思ってます

まだ始まったばかりのデジアナ販促教習所です

ラウンド2からの参加者も多数いますので興味がある方はコチラをクリックしてください↓↓↓

デジアナ販促教習所ラウンド2

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報