ブログ

ブログを毎日書くとシナリオ力が身につくと思う

エクスペリエンス・マーケティング(エクスマ)塾の上位コース エヴァンジェリストの第4講を受講してきました

エヴァンジェリストとは「伝道師」という意味です

1人でも多くの方々にわかりやすく物事を伝えられるようにただいま勉強しております

株式会社 日向の鳥辺康則です(^◇^)

30分という時間の中で、伝えたいことを明確に伝える!

簡単なようで難しいのです(笑)

限られた時間の中での伝えたいポイントを明確にしシナリオを構成する

誰に対して

何を伝えて

どう行動して欲しいのか

そのシナリオを「序」「破」「急」と言う緩急をつけて伝えることの訓練です

仲間のプレゼンを聞くとすごく勉強になります

アシスタント講師さんや藤村先生のフィードバックもものすごく勉強になります

その中で感じた事は・・・

知らず知らずの間に身につく力がある


コツコツコツコツ毎日ブログを書いたりSNSで発信したりしていくと知らず知らずの間に身に付く力があることを実感します

昨年3月にお客様である宮本みゆきさんに誘われて参加したSNSセミナー

講師の平松泰人(まちゃ)さんとの出会いで考え方が本当に変わりました

正直それまではSNSなんて興味なかったしインストールもしてませんでした

SNSとか言ってるやつは暇人で仕事しない奴だと思ってました

しかしセミナーを受講して・・・

頭をハンマーで殴られたような感覚になりました

スマホがインフラになりSNSを通じてお客様との関係性の構築や新たなお客様の開拓が簡単にできる時代にもかかわらず、それを実践しなかったら経営者として失格だと思ったのです

ブログは仕事です!」と言われてその日以来コツコツコツコツコツコツ発信し続けてきました

最近はブログをシェアしてくださったり、コメントをしてくれる方々も増えて本当に嬉しいです

ブログを書く時もいつも注意するのがシナリオです

誰に対して書くのか

何を伝えるのか

どう行動して欲しいのか

これを1 年8ヶ月続けた結果・・・

自分の知らない間にシナリオ力が身に付いると思うのです

つまり伝える力が高まっているのですw

一夜にしてエッフェル塔は完成しないのです

ブログ書いていて良かった〜と本当に思いました

相手の立場にたって分かりやすく伝える


今回の事項の中でもう一つ感じたことがあります

それは・・・自分では常識と思っている専門用語などを極力使わずに一般の方が分かりやすい伝え方をすることです

小学生に伝えてもわかるように話すと言うことです

私も初めて美容業界にお世話になった時は専門用語だらけで訳が分かりませんでした(笑)

ダッカール・コーム・コールド液・デンマンブラシ・ロット・スポイド・・・・

何????とパニックに!

これは誰もが自分で当たり前だと思ってる言葉や知識でも、相手にとっては全くわからない言葉や知識もあるのです

伝える伝道師になるには、小学校6年生が聞いてもわかるように伝えなければならないのです

ものすごく勉強になります(^◇^)

何故ならば、私も日頃話すときに意外と専門用語を使っていることに気が付いたからです

確かに私がしゃべる事は小学校6年生が聞いたら全くわからないと実感しました

伝える力を身に付けるためにまだまだ勉強最中ですのでいろいろ教えてください

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報