ブログ

ホテルの価格は全く違う!

美と健康を通して地球環境浄化(^◇^)地球の応援団 団長こと鳥辺康則です。

仕事柄出張に出ることが多いのですが、その時重要になるのがホテルの予約です。

同じホテルで同じ部屋なのに、いろいろな旅行代理店を通じてサイトを見ると価格があまりにも違うことにびっくりします。

いつも使うのが予約一斉リサーチのサイトです。

代表的なのが「流暢に日本語を話す金髪美人が出てくる」CMで有名な「トリバゴ」です。

トリバゴは「メタサーチエンジン」と呼ばれるテクノロジーカテゴリーに属しています。

一般的な旅行サイトならば、そのサイトが提携し、把握しているホテルの宿泊プランから、宿泊予定や禁煙ルーム朝食付等の条件に沿ったサーチ(検索)を行い、その結果を表示してくれます。一方、そうした旅行サイトを複数束ね、そこに溜められた在庫データにアクセスして一気にサーチするのが、メタサーチエンジンです。

「メタ」とは「上位」と言う意味です。ここの旅行サイトに傘をかけるように存在し、その傘の下にあるサイトの情報を一回のサーチで実行する。トリバゴでは世界の200以上の旅行サイトがまとめてサーチできると言われています。

ホテルの宿泊料金は旅行サイトによって全く料金が異なると言う現状があります。最近の宿泊料は需要に応じて変動性になってるうえ、サイトとホテルとの提携の強さ等によって料金が全く異なるのです。

そんな時に重宝されるのが「メタサーチエンジン」のトリバゴのようなサイトなんです。

実際 宿泊ホテルを取るためにサーチしてみると、宿泊料金が2倍以上違うことがよくあります。

少なくとも米国では、トリバゴのようなビジネスモデルは決して新しいものではありません。
航空券、ホテル、レンタカーなど、様々な分野でこの手のメタサーチサイトが何年も前から存在しています。

ところがトリバゴのサイトのインターフェイスが使いやすくデザインされていることが最も優れているところです。

また、モバイルアプリで、近くのホテルのお得情報が見られたり、当日の投げ売り価格が表示されたりするといった細やかなテクノロジー開発や工夫が見られるのもトリバゴの特徴です。

実はトリバゴのCMは、世界各国で放映されています。
米国やオーストラリア、アジア各国など多くの国々で同じパターンCMが放映されています。

各国で採用している女優さんは別々ですが、CMパターンはまた全く一緒です。

実にこの会社売り上げの約87% をCM投じている企業なのです。

世界のいろいろな国に行ってテレビをつけると同じCMが流れる仕組みになっています。

トリバゴは、実はドイツの会社なのです。その後幾度ものM&Aを通じて今では業界最大手のエクスペディアの配下に属しております。

いちど使われてみるとわかりますが、ここまで価格が違うのかとびっくりするのが現状です。

インターフェイスの使いやすさや画面一括表示の分かりやすさが受けているので、いちど試しに使われることをお勧めします。

無駄な経費を削減するのが出張族の役割でもあるので私はいろいろ重宝させていただいております。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

  • 登録されている記事はございません。

キャンペーン情報