ブログ

リッチモンドホテルに宿泊して思ったこと

美と健康を通して地球環境浄化(^◇^)地球の応援団長こと鳥辺康則です。

実は全国各地のビジネスホテル・シティーホテルの中で私が1番好きなホテルが「リッチモンドホテル」なんです。

何がそんなに好きかといいますと、

⑴ チェックイン・チェックアウトの時間が好き!

ほとんどのビジネスホテルはチェックインタイムが3時となっています。その中でリッチモンドホテルは2時からチェックインができます。

さらにチェックアウトが11時なんですが、クラブ会員になっていると12時に延長されるんです。

⑵ フロントスタッフさんの対応が素晴らしい!

以前具合が悪くて1時ぐらいだったのですが部屋に入りませんかと尋ねたところ、快く清掃が住んでいる部屋を見つけてくれて案内してくれました。

他のホテルではチェックインタイムの前に部屋に入れるところが少ないです。

特に東横インはチェックインタイムが4時になっており3時50分になっても絶対に部屋に入れてくれません。

色々なリッチモンドホテルに行きましたが、どのスタッフさんも笑顔で非常に気持ちが良くなります。

⑶ 部屋がちょっとリッチです!

ベッドが少し広くゆとりあるサイズと羽毛ふとん全体を膝で包み込んだデュベスタイルのベットが好きです。

部屋の中には大型デスク&デスクライト、無料Wi-Fiもあるのでたまったデスクワークがサクサクこなせます。

コンセントの数も多くベッドの枕元にもあります。

⑷アメニティがちょっとリッチです。

リッチモンドホテルには全国共通の備え付けのアメニティの他に、女性にはレディースアメニティ、子供にはキッズアメニティを提供してくれたりします。

シンプルなアメニティですが、歯ブラシひとつとってもちょっとゴージャス感があり好きです。

⑸ 朝食がちょっとリッチです!

全国各地のリッチモンドホテルの朝食は全て違う形での提供です。

ブッフェスタイルの店舗もあれば、定食の店舗もあります。ホテル内に隣接しているレストランによって様々なおいしい朝食がいただけます。

山形では山菜そばや芋煮、名古屋は味噌カツや天むす、大阪ではバッテラ寿司やたこ焼き、長崎では皿うどんや地元でとれた鯵のみりん干しなど、郷土色強めているのでその土地ならではの色を味わえます。

⑹ 子ども連れの対応にとても優しい!

リッチモンドホテルでは小学生以下のお子様の添い寝が無料なんです。

さらにキッズアメニティが可愛いくて大好きです。絵本の貸し出しや様々な子供へのサービスもたくさんあります。

⑺ スマートフォンの無料レンタルがあります!

「handy」と言うスマートフォン無料レンタルがあるのですが、国内・海外通話ともに使いたい放題で無料なのです。

滞在中はホテルの外に持ち出して通話やネットをすることもできるし、海外通話料金が気になる外国人客にはとてもありがたいサービスです。

ちなみに全国すべてのリッチモンドホテルに備えついています。

⑻ リッチモンドクラブ会員の特典がすごい!

即時カード発行してくれて、入会金・年会費が無料な会員カードです。

宿泊料金の最大10%ポイント還元してくれて、たまったポイントで宿泊優待券に交換してくれたり、ロイヤルグループ商品券に交換してくれたりします。

もちろん1,000ポイントからその場で宿泊代金として使えるのも魅力です。

さらにグループ企業である「ロイヤルホスト」「天丼 てんや」「シズラー」で支払い時に会員カードを見せると常時10%オフになります。

てんやの500円の天丼が450円になるって凄くないですか!(笑)

他にもチェックアウト時間が昼の12時まで延長されたり、予約時に会員はベストレートで予約ができたりします。

ブログが長くなるのでこの辺にしときます(笑)

私が特に好きな店舗は、「リッチモンドホテル札幌大通」「リッチモンドホテル熊本新市街」「リッチモンドホテルプレミア仙台駅前」です。

札幌大通店は、JR札幌駅から地下街で目の前まで来れますので雨は大雪の時でも濡れずにチェックインできまし、狸通りと言うアーケード商店街と隣接してるため非常に便利です。

熊本新市街店は、下通り上通りのアーケードでつながっているので雨が降っても濡れずに様々な飲食店に行けます。また朝食が定食ですがとてもおいしいです。

プレミア仙台駅前店は、単純にプレミアと言うだけあってリッチです。場所も仙台駅前ですし無料朝食もありとてもおいしいです。

実際リッチモンドホテルの顧客リピート率は60%以上となっています。

またJCSI(日本版顧客満足度指数)調査結果において3年連続1になっています。

ぜひ皆さんも全国どこかに旅へ行ったときにはリッチモンドホテルに泊まってみてください。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報