ブログ

人間が排出したものは人間に返ってくると思います

人間が排出したプラスチックによって海洋汚染や大気汚染が深刻になっているのはご承知だと思います

それによって魚の体内から多くのマイクロプラスチックが検出されています

株式会社 日向の鳥辺康則です(^◇^)

更に、海から採掘される「塩」にも大量のマイクロプラスチックが検出されています

海だけではなくマイクロプラスチックは風に乗り雪深い山脈まで覆い尽くしていると言うデータも出ています

深海底に住む生物の体内からも検出されています

世界各国の人間の人糞を調べると残念ながら大量のマイクロプラスチックが検出されてます

つまり、マイクプラスチックを食べていると言うことです

特に日本近海の海ではホットスポットとして世界基準値の27倍ものマイクロプラスチックが検出されているのです

それだけでもこの問題がどれだけ大きいかがわかるかと思います

しかし・・・さらなる驚きの報道がされたのです

年間12万個を摂取している事実があることが判明する


CNNによると、人が飲食や呼吸を通じて体内に取り込むマイクロプラスチックの量は最大で年間12万1000個に上るとする研究結果が発表されました

これまでの研究では、食物連鎖にマイクロプラスチックが侵入する過程が明らかになっており、主要ブランドのボトル入り飲料水のほぼ全てにマイクロプラスチックが混入してることも判明しています

日本はこの手の研究には非積極的です

不都合な真実がばれると困ると言うことです

あくまでも日本のボトル入り飲料水の事は報告されていませんが、実際は含まれていると想定した方が良いと思います

取り込んだマイクロプラスチックが人体に及ぼす影響はまだ十分に解明されていません

しかし、ヒト細胞の内部に入り込み、局地的な免疫反応引き起こす恐れがあると言われています

つまりアレルギーが増えるということです

また、重金属などの有害物質や汚染物質を放出したりする可能性も指摘されています

結局は人間が排出したものは人間に戻ってくると言うことだと思います

今回のこのデータを発表した研究チームの結論は・・

人が体内に取り込むマイクロプラスティック量を減らす最善策は、プラスチックの生産・使用量を減らすことだろうと結論づけています

まさになすすべがないのです

少しでも体内に入ったプラスチックを体外に排泄する努力が必要だと思います

小さな子供を抱えている親御さんや健康を考えている方々は何かしらの方法を考えなければいけません

化学物質や有害な重金属を体外に排泄できるでデトックス商品を多数取り扱ってますので、興味ある方はお問い合わせください(^◇^)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報