ブログ

今年もたくさんの黄砂がやってきている!大丈夫なの?

中国では今空気清浄機が爆発的に売れていると言うことです

2012年までは「空気にお金をかける」と言う事は誰も考えてなかったと言うことです

株式会社 日向の鳥辺康則です(^◇^)

ところが2012年にPM2.5の問題が大々的に報道されてからは、人々の間に空気に対しての価値が一気に広まったということです

高額な空気清浄機が爆発的に売れてるってことです

大気汚染が激しい中国らしい反応ですよね

しかし地球の大気は1つでつながっているのです

最近ではタイや韓国でも大気汚染で国際的な問題になっています

日本でも「空気にお金をかける」と言う常識が少しずつ広まっています

空気に含まれる有害物質たたくさんある


空気の中には目には見えませんがPM2.5以外にも様々な有害化学物質が含まれていると言われています

近年黄砂による健康被害や環境・物への影響が問題視されるようになってきています

黄砂とは黄砂粒子が偏西風に乗って中国から日本列島に飛来する現象のことをいいます

黄砂の中には、硫酸イオン、硝酸イオン、アンモニウムイオンなど自然起源ではない「人為起源」の大気汚染物質が含まれています

更に、黄砂は様々な有害化学物質を吸着する性質を持っているので、黄砂=砂でしょ〜と思っていたら大間違いなのです

黄砂による健康被害は

・アレルギー症状

・呼吸器疾患

・循環器歯科などを誘発すると言われています

しかし、それは黄砂だけの話であってそこに付着している有害化学物質を体内に入れることにより実はもっと恐ろしい事態が起きているのです

肌は黄砂によってダメージを受けると活性酸素を発生させることがわかっています

肌を守るための活性酸素ですが、その量が多くなりすぎると細胞やDNAを傷つけてしまうことになるのです

その結果メラニン色素を誘発させてシミの原因となったり、真皮層にあるコラーゲンやエラスチンを破壊しシワやたるみなど肌の老化原因となるのです

健康だけではなく肌や髪の毛にもダメージを与えるのです

ではどうしたら良いの?

肌に関しては紫外線予防だけではなく大気汚染物質へのガードが必要だと言うことです

良質なお水で充分水分補給をした上で大気汚染物質から肌を守る化粧品でのケアをお勧めします

空気中に含まれる様々な有害物質に関しては・・・

整体融合型光触媒トリニティーゼットを40倍に希釈して部屋中に振りまくことをお勧めします

空気中に含まれる有害化学物質を全て分解する働きを持っています

外出時にはマスクにもトリニティーゼットをふりかけて出られるとより安心です

それでも体内に入ってしまった有害化学物質聞かせては・・・

すべての有害化学物質や重金属を体外に排出できるカルシストXやトリニティークリスタルをお勧めします

また、衣類にもそれらのものが吸着するので洗濯時にもトリニティーゼットを振りまくことをお勧めします

海洋汚染だけではなく大気汚染が世界で深刻化を増しています

自らの健康や家族の健康は自分たちで守らなければいけません

ぜひ賢い選択されたい方はお問い合わせください(^◇^)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報