ブログ

何事もほどほどが一番だと思います

昨日長女が誕生日を迎えました

あっという間に23歳になりました

株式会社 日向の鳥辺康則です(^◇^)

いつも健康のブログや化学物質に対しての対処方法などを書かさしていただいていますが、最近感じることがあります

それは何事もほどほどが1番だということです

あまりに忙しくて約2ヶ月間1日も休みがなく過ごしていますが、精神的にも肉体的にも限界を超えている状態です

家族との過ごす時間もほとんど少なく、娘の誕生日会にも参加できず、卒業式や中学校の入学式にも参加できません

これって幸せなの〜

メリハリが大切だと思います


車のブレーキも遊びと言う余裕があるがゆえにきちっと作用すると思ってます

余白の部分や余韻がなければ本や映画も楽しめないと思います

話す時も間が大事だと言われます

つまりぎっしりと予定を詰められると人は心の余裕もできず精神的にも参ってしまうと実感しました

スケジュールを自分で決められないので仕方がないのですが、ゴールのないマラソンを走っている感覚です

ここまで頑張れば家族と一緒に過ごせてゆっくりできると言う日がないので、永遠に走り続けている感じです

肉体的にはインフルエンザにかかることもなく風邪を引くこともないので丈夫なのですが、問題は精神的なものだと思います

精神的に参ってくると仕事のパフォーマンスは圧倒的に下がると今回わかりました

睡眠時間も少なく休みも全くない状態だと間違いなく精神的にも肉体的にも異変が起きます

ほどほどが一番である!

心に余裕がないと人とせっした時に寛容にはなれない

心に余裕がないと自分自身が幸福感に満たされません

心に余裕がないとマイナス思考になり楽しい気分になれません

心に余裕がないと仕事に対しても積極的になれません

ん〜 心に余裕を持つって本当に大切なことだと実感します

こんなブログを書いてますが未だにずっと休めません(笑)

今日は新潟、明日は鳥取などと出張もずっと続きます

僕は心に余裕がなくなった状態を経験して感じたことをブログに書こうと思ったのです

しかし現状が変わらない中で・・・

休みがなくても心に余裕を持つことができるのではないかと思っています

って言うか、心に余裕を持つ努力をしなければいっぱいいっぱいだと言うことです

それは1日の中でほどほどの時間を作ると言うことです

ぼーっとする時間だったり、昼寝する時間だったりをあえて作っています

どうでも良い時間を作ることによって少し心に隙間ができます

一見どうでも良いことが実はものすごく大切なことってあるんですよね〜

今日も1日がんばります!ただしほどほどにです(^◇^)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報