ブログ

個性は絶対に活かす時代!

美と健康を通して地球環境浄化(^◇^)地球の応援団 団長こと鳥辺康則です。

皆さん静岡県小田原市にある「あじわい回転寿司 禅」をご存知ですか?

回転寿司と言えば、1皿100円のコスパの良い店から食材にこだわった高級店までさまざまです。

先日もかっぱ寿司さんが「食べ放題」を実施したところ予想以上の方々が押し寄せて10時間以上待たなければならないと言うニュースが流れたばかりです。

低価格帯のお店も流行っていますか、地元の新鮮な鮮魚にこだわり個性をうちだしてるお店も流行っています。

そんな中でずば抜けて個性がある回転寿司店が「あじわい回転寿司 禅」なのです。
通の間では「変態回転寿司店」と言われているくらいです!

何がそんなに変態なのか?
お酒の種類が豊富です。日本酒や焼酎だけではなく、ワインやシャンパンなど600種類・ベルギービール190種類など実に種類が豊富でびっくりします。

そして壁にかかっている黒板メニューを見ると!
なんと完全な本格フレンチのビストロメニューがたくさんあるのです。

アヒージョ・ムニエル・ワイン蒸し・ロースト・ステーキなどの回転寿司にはないキーワードが書かれたメニューが山ほどあります。

カウンターには40ヵ月も熟成させた最高級イベリコ豚の生ハムが置いてあります(笑)

代表的なメニューが「マグロのテールステーキ」「目玉焼きFLCBT」や「メタボ巻き」などがあります。

目玉焼きFLCBTは、フォアグラ・トリュフ・キャビア・カラスミ・生ハムなどがふんだんに使われた「ど変態のメニュー」なんです。

値段はなんと3,500円です!

もちろん普通の回転してるお寿司も絶品です。エスカルゴを食べながらワインを飲み、お寿司を食べながら日本酒を嗜む。もはやビストロなのか寿司屋なのか訳が分からなくなります。

個性が重要な時代!いやいや個性を100%出さなければだめな時代に完全に移行しています。

個性を出す中で「変態」と言うワードは最も喜ばれるワードになってます。

回転寿司業界を見ても完全に2極化で、コスパの良いチェーン店か個性を前面に出すオリジナル店かです。

このことは美容業界にも言えるのではないでしょうか?

よく美容師さんと話をさしてもらうと、「私の店は個性を出しているよ!」と言いますが、街を歩いてるお客さんからしてみると全く個性なんか感じません。

「個性とは」誰もがわかるレベルで違いを表現しなければダメなのです。

業種が違うのでそこまで違いが出せないと言われる方も多いと思いますが、「変態」と賞賛される美容室が出てきても良いのではないでしょうか?

5年前には感じなかったことですが、本当に個性が活かされ「変態」が賞賛される時代です。

私のサロンは、「このことだけには命をかけてこだわっております!」みたいな美容室は支持されると思います。

10年前には「オタク」と言われて危惧されていたワードが、今の時代は「変態」と賞賛される時代なのです。

ceo-profile-img

美と健康を通して地球環境浄化(^◇^)
地球の応援団長こと鳥辺康則です。
初めて私のブログをご覧頂ける方はコチラもご一読頂ければ幸いです。
》鳥辺康則(とりちゃん)の生い立ち

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報