ブログ

優れた人材確保は難しいのか?

美と健康を通して地球環境浄化(^◇^)地球の応援団 団長こと鳥辺康則です。

私の大好きな居酒屋チェーン店の「鳥貴族」が28年ぶりに値上げに踏み切ると言うニュースを聞いて居酒屋業界の今の厳しい状態があることを本当に感じます。

ニュースによると理由は、人手不足から来る外国人スタッフやアルバイト従業員の時給アップ、野菜などの国産食材の高騰が挙げられていました。

これまで日本の外食業界は「失われた20年」のデフレ時代にフード・ドリンクメニューを下げて、原材料費、人件費を削り生き延びてきました。
その結果、日本の外食業界の外食価格は実は先進7カ国の中で最も安いのです。

東京都内のサラリーマンの現状を見てもランチにかけられる費用は500円のワンコインが一つの目安になっています。

3年後の東京オリンピック開催を控え、訪日外国人客が年間3000万?4000万人もやってくる時代です。
そんな中外食業界は大きな転換点に突入したと私は思います。

デフレ時代の最強の勝ち組「鳥貴族」が「全品298円均一」と値上げに踏み切ったことで、居酒屋、外食遅延の今後は値上げラッシュが起こることが確実です。

このニュースで1番私が注目したのが、今後の外食チェーンは人材確保にしのぎを削る時代と言うことです。
社員さんの社会保険や有給休暇まで含めた人件費の値上がりに対応しなければなりません。

これは決して外食産業だけの話ではありません。
美容業界も人材確保の最も難しい業界の1つになっています。

ましてやせっかくご縁があり入店された人材もすぐに辞めてしまうような事態に陥っています。
私自身も多くの美容師さんから「スタッフがすぐ辞めてしまう! 」「誰か良い人材はいないか?」と言う相談を受けます。

その時必ず言うのがスタッフがすぐ辞めてしまうのは「あなた自身に原因がある!」良い人材が来ないのは「あなた自身に原因がある!」と言うことです。

本当に美容業界は優れた人材確保に難しい時代になっています。そんな中で絶対にやらなきゃいけないのは、 SNS発信だと思います。

現代の若者は自分が働きたいと思うサロンを慎重に選びます。そんな中で例えば「毎日ブログ発信をしているお店の社長」て「していない社長」では全く違うのです。

まず良い人材を確保する前に、あなたがブログ等で自分のサロンの理念や方向性を余すとこなく伝えているかどうかなのです。

お店に入ってくる従業員さんはお客さん同様、いやそれ以上にあなたと言う存在が伝わってなければいけないのです。

あなたの考え方、生き方、思いなどが伝わり入店前にファンになっていれば絶対に良い人材はきます。

なぜならば入店理由が「あなたと一緒に働きたい!」だからなのです。

どこで働きたいかではなく、「誰と一緒に働きたいか!」が大切な時代といっても過言ではありません。
離職理由もほとんどが人間関係です。

結論から言うとお客様の集客や信頼関係の構築、スタッフさんとの人間関係も全てSNS発信にかかっています。

ブログを中心とした SNS発信が本当に重要な時代と実感しております。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

  • 登録されている記事はございません。

キャンペーン情報