ブログ

周りの影響を受けて育っていく子供たちを見て思うこと

久しぶりに家に帰るとびっくりする光景を見てしまいましたw

それは子供たちがおいしそうにマクドナルドのナゲットやハンバーガーを食べているシーンです

株式会社 日向の鳥辺康則です(^◇^)

我が家では基本的にマクドナルドは禁止なんです

子供の食べ物の責任は親にあると思うからです

しかし、最近は・・・

最近マクドナルドのCMを見ると完全にターゲットを若者に絞っているように感じます

中・高校生が楽しそうにマクドナルドを食べて友達と語り合っているシーンがたくさん映像で流れます

また東京都内の5店舗限定ですが、高校生以下は何と「700円食べ放題メニュー」があるのです

・フライドポテト・チキンナゲット・ソフトクリーム・ソフトドリンク各種が食べ放題なのです

10代は身体が出来上がる人生において最も重要な時期だと思います

その大切な時期に・・・

我が家では基本的にマクドナルドの食べ物を買うこともなければ食べることもありません

10代の子供たちの食事は本当に考えなければならないと思う


昔映画で「スーパーサイズ・ミー」を観ました

ドキュメンタリー映画なのですが、監督自らが実験台となり、1日3食1ヵ月間マクドナルドのビックサイズのメニューだけを食べ続けると言う内容です

結果身体と精神的にも異常きたし途中でドクターストップを受けてしまいました

当たり前ですよね〜

3食すべてをマクドナルドは行き過ぎていると思いますが、やはりさまざまな疑念が持たれている食べ物だけに子供に対しては気をつけなければなりません

問題は、たくさんあります

・原料の問題

フライドポテトなどでは遺伝子組み換え作物(GMO作物)が使われており、ビーフは成長ホルモン剤たっぷり注入された牛肉が使われています

ナゲットなどに使われる鶏肉は抗生物質まみれのお肉が使われているのです

・食品添加物

人工の調味料や保存料、着色料などを大量に使用していることです

バンズにカビが生えるのを防ぐ目的で使用されている保存料のプロピオン酸カルシウムは子供が摂取した場合「易刺激性、情動不安、不注意、睡眠障害を引き起こす可能性がある」と言われています

他にもチーズのカビの発生を防ぐゾルビン酸、ソースに含まれるゾルビン酸カリウム・安息香酸ナトリウム、エデト酸カルシウムニナトリウム・・・きりがないくらいたくさんあります

・使われている油

遺伝子組み換え作物で作られた油(キャノーラ油やコーン油)です

当然揚げ物ですからトランス脂肪酸たっぷりだと言うことです

・人工甘味料

ドリンクに含まれる大量の砂糖や人工甘味料が問題になります

さらに飲み放題となれば子供は何杯でも飲んでしまいます

特に砂糖の何百倍もの甘さを持つ人工甘味料は、子供の糖尿病を誘発する危険性が非常に高いことがわかっています

他にもたくさんあるのですが、なぜ我が家で食べないのかが少しはわかっていただけたのではないでしょうか?

絶対に禁止にしない理由がある


しかし、食べてる子供たちに対して私は絶対に禁止とは言いません

なぜならば周りの子供たちが喜んでマクドナルドに行っているからです

友達から誘われれば当然子供たちも行くことがわかっています

友達との関係を悪くしたくないのです

毎日行くとなると話は別ですが、それらのものも食べて良いと日ごろから言っています(ただし頻繁にはダメだと言っています)

今の時代口から食品添加物を入れないのは不可能に近いと思います

だからこそ、口から入れた食品添加物や化学物質を体外に排泄することが大切だと思います

子供たちはマクドナルドを食べながらデトックスできる商品も飲んでいます

子供たちの食べ物は親の責任ですから注意を払いつつ友達との関係性を構築するために我が家では食べてオーケーとしているのです

しかし、昔から広告代理店の手法は明らかです

小さい時に洗脳しておくと、その子供たちが大人になっても提供し続けることを知っています

ヘアカラーのブームも洗脳で引き起こしたらです

そのことを理解した上で、昔から小さな子供が好む少女のヒロインやヒーローたちは髪の毛に色がつけられたのです

髪色がついたスーパーヒーローやヒロインよ見てるうちに、自分も髪の色を変えたいと心理的に思わせているのです

洗脳はアニメだけではありません

子供たちが大好きなタレントさんやアイドルの方々の髪の色も変えます

その大好きなアイドルやタレントさんに影響されて若者は髪の色染めたのです

若者たちにマクドナルドをより親しい存在に洗脳しておく重要性がわかっていただけるのではないでしょうか?

マクドナルドだけの話をしているわけではありません

すべて私たちはある種の洗脳によって動かされているのです

シャンプー1つ選ぶときでも、有名な綺麗な女優さんがたくさん出ているCMを見ると、洗脳されて買ってしまうのです

その女優さん達がそのシャンプーを使っている事はありません

本当に気をつけたいですね(^◇^)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報