ブログ

地方のビジネスホテルに当たりがあり!

美と健康を通じて環境浄化(^◇^)地球の応援 団長こと鳥辺康則です。

皆さんは出張や旅行で他府県へ行かれた際はどんなホテルに泊まりますか?

私は仕事がらの出張ですのでビジネスホテルです。
ビジネスホテルと言っても、全国チェーンの有名ホテルも地方で頑張っているマイナーホテルも沢山あります。

私は極力「地方のマイナーホテル 無料朝食付き」をさがします。

何故ならば、その「無料朝食がクォリティー高いのです!」

今ビジネスホテル界は、無料朝食戦争が勃発中!
アソコにビジネスチェーンホテルは、こんな感じの朝食。コチラのビジネスホテルの朝食はあんな感じなど、チェーンホテルの朝食は大体決まっています。

お金を出しての朝食は、地域地域の特色をだしながらのところも多いですが、なんて言っても「無料朝食」です。

しかし、地方ビジネスホテルは違うのです。

正直言って外見・部屋は普通で綺麗とはいえません。
建物の老朽化・配管類の老朽化・設備品の老朽化など、地方ビジネスホテルは、実際多くの課題に悩んでいます。

でも、朝食にチカラを入ることは、他の問題や差別化のコストと比べると格段に変更し易いのです。

今回宿泊させていただいた「ホテルハイパーヒルズ弘前」さんです。

決して新しいホテルでも無く、部屋も小さく普通です。
周りには、東横インさん、スーパーホテルさんなどチェーンホテルも多数あります。

そんな中で健闘しているこのホテルの差別化は、「ロビーにある漫画本を自由に部屋に持っていける」「DVDデッキ&多数ある映画ソフトを無料で貸し出す(ただVOD機能が部屋にないだけw)」
そして、朝早くからおばちゃん達が作る手作り朝食なんです(^◇^)。

なんて言っても郷土料理が美味しい。
B級グルメの代名詞「イカメンチ」に始まり、「茄子の味噌煮」「大根の昆布煮」「赤しそおにぎり」野菜たっぷりの「けの汁」煮物類・おばんざい・サバ焼きなどなど、本当に無料か?という内容です。

更に、青森産「りんご」「りんごジュース」も飲み食べ放題です。

コレで料金が、何と 4800円(無料朝食込み)とは素晴らしくありませんか!

チェーン店に押されて嘆く業界の方がも多いと思いますが、ヤレることからやっていく努力も必要と思います。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報