ブログ

外人にお土産調査しました

1af356624eb4a752f75f35675379b1eb

美と健康を通して地球環境浄化(^◇^)地球の応援団
団長こと鳥辺康則です。

相変わらず海外からの日本訪れる観光客は増え続けている現状です。

観光庁が発表した報告によると、 2017年上半期の日本訪れる外国人旅行者数は、約1375万7千人で、これは前年同期日17.4 %増を記録しています。

国・地域別で見ると最も多いのは韓国、続いて中国、台湾、香港、米国と続きます。

自民党安倍政権はオリンピックを迎える2020年には訪日外国人観光客を4000万人まで増やすと言うビジョンを掲げており、今後ますます海外からの旅行客が多くなることが予想されています。

そんな海外からの旅行者にお土産事情聞いたら、意外な答えが返ってきました。

何が海外の観光客に人気のお土産なのか?

意外にも美容系の商品が大人気なのです。美容液が染み込んだフェイスマスクや 美白になる美容クリームなどがバカバカ売れています。

美容大国=韓国と言う時代はすでに終わり、日本が最も優れた美容製品を作る国だと多くの方々が語っていました。

他に面白かったのが、「亀の子スポンジ」です。
たわしやスポンジなんてどこでもいっしょだと思っている方が多いと思いますか、日本製のスポンジは圧倒的に使いやすく抗菌力を追求されていると言うことで評価されてるみたいです。

あと最も多かった答えが文具用品です。
日本製の文房具は世界一だ!と言う声が多かったです。
ボールペンもそうですけども、マスキングテープ等も種類が豊富でびっくりするぐらい評判が良い良いです。

他にも日本製で評判高かったのが「爪切り」や「水筒」なのです。

ドンキホーテ等で見ているとやはりいまだに人気なのか日本製のお菓子です。
「キットカットの抹茶味」や「ブラックサンダー」を大量買いしてる方々が多いです。

ブラックサンダーは、一時台湾で大人気となり品薄状態が続いて社会問題にまで発展したと言う「ブラックサンダー事件」というものがあります。

その他にも意外に人気だったのが「ハイチュウ」です。
歯の裏にくっつくので私は好きではないですか、この微妙な柔らかさが他国では無いらしくこぞって大量買いしていました。

次にヨドバシカメラアキバ店で調査すると、意外に大人気だったのが「ガチャガチャ」です。

利用者の8割?9割は外国人旅行者でした。

こうやって実際調査してみると、自分が思っていたお土産とかなり違っていたことにびっくりしています。

「東京バナナ」や「白い恋人」も大人気です。

なぜこのような商品類が人気になっているかと言うと、やはり圧倒的にSNS効果が関わっているようです。

SNSによる情報発信は、世界に発信されます。
ひと昔前は情報を得ようとした場合昔はガイドブックやインターネットで調べていたと思います。

しかし、今の時代は関係性のある方のSNSの発信を見て1部の特定商品が爆発的に人気になっているということが起きているみたいです。

亀の子タワシが人気になるなんて誰が想像したでしょうか?

ですから特定した商品が圧倒的に支持を受けるのです!

SNSファーストと呼ばれ、仕事上絶対に優先しなきゃいけない行為の中に今や SNS発信が最優先と言うことです。

私は苦手、好きではないと言っている場合ではありません。

そのためにも弊社では様々な講習会も用意していますので、私は若くないから関係ない! SNSやったことないから関係ない!などと言わず積極的に参加することをお勧めします。

時代が変わるスピードもかなり加速しています。その中で独自の価値、お客様との関係性、圧倒的な支持を得たいのであれば不可欠であると私は考えます。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

  • 登録されている記事はございません。

キャンペーン情報