ブログ

好きなことをして挑戦する事は人を成長させることになると思います

何もしないで後悔するぐらいであれば、何事にもチャレンジして失敗したほうがマシだと思っています

株式会社 日向の鳥辺康則です(^◇^)

人間は基本的に変化を嫌う生き物だと思っています

新しいことをやろうとすると頭の中で抵抗しようとするマインドが現れると思います

しかし、頭で考えるのではなく心に従って行動してみると意外と結果は違うものになることがあります

人間は刺激なく同じような日々を送っているとどんどん老いていくことが科学的に証明されています

老後に刺激のない毎日同じような生活をしていると認知症になりやすいと言う結果も出ています

つまり、科学的にも人間は刺激がないと衰えていき、成長しないことが証明されつつあると言うことなのです

確かに安定の環境と言うものは居心地が良く、ある程度は必要なものだということも知っています

しかしその環境にどっぷりつかっていると繰り返しの刺激のない生活になってしまうと思っているのです

たまの休みには温泉に出かけたり、いつもと違う生活環境に身をおくことにより刺激を受けると思っているのです

新しいことにチャレンジする事は脳にも体にも良い結果が現れる


新しいことや好きなことをすると、脳の神経回路が刺激され活性化し増殖することがわかっています

ボケ防止のためにも好きなことや新しいことに積極的にチャレンジするべきなのです

そうすると脳だけでなく刺激を受けることで様々な反応が身体で起こり若々しい身体が手に入るのです

つまり好きなことや新しいことを生活の中で取り組んでいる人はいつも若々しく映るのです

もちろん新しいことにチャレンジする場合はストレスを受けることになります

しかしその反面でアドレナリン・ノルアドレナリンなどのホルモンを分泌するようにもなるのです

これらのホルモンは冒険心や研究心を駆り立て、学習能力をアップさせ、前に進む活力を与えてくれるホルモンなのです

更に障害を乗り越え成功体験を掴むと、脳は刺激を受け、報酬として喜びホルモンであるドーパミンやβエンドルフィンが分泌されます

面白いのは、食欲や睡眠欲を満たしたときの喜びはいつまでも継続することはなくGABAと言う物質により抑制され収束します

しかしながら、想像・自己実現等の欲求に対する報酬はGABAに抑制されないのです

喜びがいつまでも継続すると言うことです

これが高次の欲求が人間にとって必要なことである証拠なのです

私は刺激とは、高次の欲求であり人間にとって非常に大切なものだと思っています

好きなことを追求することがまさに自己実現につながる最高の成長なのです

新しいことにチャレンジすることも同じと言えると思います

僕はホラー映画が大好きなのでアドレナリン全開で映画館で観ます

温泉も好きなので素泊まり温泉旅館に泊まり好きなことを追求します

B級グルメも好きなので全国各地に出張に出た時は積極的に食べます

もちろんお酒も好きなので、全国の酒場をぶらぶらと回ります

年間250日位出張なので、刺激を受けまくってますが、そうでない状況の人でもたまの週末は何かに没頭してはいかがでしょうか?

小旅行に出かけたり、映画を見たり、スポーツをしたりすることにより脳や身体は刺激を受け若々しい状態に戻していくと言うことなのです

今週末は思い切って新しいことにチャレンジしたり、好きなことに没頭したりしてみてはいかがでしょうか?



  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報