ブログ

孤独という現代の伝染病が日本に広がっている事実があります

孤独を個人の問題として捉える人がいますか私はそうは思いません

特に学校いけない不登校の子供たちに対しては単純に個人の責任とは言えないのです

株式会社 日向の鳥辺康則です(^◇^)

今、日本には54万人の「引きこもり」がいると言われています

昭和世代のおじさん達からすれば、個人の問題だから頑張って学校行け!と言いそうです

引きこもりになりスマホで友達と繋がろうとしていると「繋がりを求めるのは弱虫だ!」と言いそうですね

「やせ我慢強制世代」である昭和の価値観が今の時代には通用するとは思いません

人は誰もが「つながる」欲求と権利を持っていると思います

つながり欲求は人間の根源的な生存の知恵であると思うのです

昭和の我慢は美徳と言う価値観の世代の方々は人と群れることを悪と思ってます

人と群れたりつながるということが精神面にとっても肉体面にとっても健全だということです

恥を恐れる日本人が「孤独」に陥ると思います


他人からの視線を気にして行動を制する「恥」の概念は、「恥を知る」といったように日本人独特の道徳性を支えてきたとも言われています

しかし私はそこに囚われ過ぎてしまうと、人との交友関係を広げたり、何か新しいことをに挑戦しようと言う気がわかなくなってしまうと思うのです

実際に、誰にも頼ることができず、たった1人で不安で寂しい気持ちを示す「ロンリネス」の孤独は健康に悪影響与えると言う結果が出ています

これは無数の科学的研究によって実証され世界で大きく取りざたされている事実なのです

日本はどんどん孤独化が進んでいっていると言われています

問題点の1つは孤独が自己責任だと日本では考えられてることです

これは若者だけではなく高齢者の孤独が最近問題になっています

日本では高齢者になると女性はどんどん「外向き」になる傾向があるそうです

逆に男性はどんどん「内向き」の力が働き孤独の方向へ行くらしいです

「オジサンの孤独」には、社会的、文化的、生物学的様々な要因が絡み合っていると思います

特に昭和世代のオジサンは、人に頼ると言うことをしません

これが孤独を加速させていると言われています

人生100年時代と言われますが、経済的な不安・健康的な不安・孤独への不安の3つの不安がつきまとう時代なんです

そのためにも趣味を持ったり、同じ価値観の人たちと出会うことが大切だと言われています

今現在、孤独への特効薬はありません

人に頼ったり、助けてを求めることは「恥」ではありません

同じように孤独を感じている人は、たくさんいますので、周りの人に頼ってみてください

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報