ブログ

捨てる美容が大切です

美と健康を通して地球環境浄化(^◇^)

地球の応援団長こと鳥辺康則です

女性には永遠に気になる「髪と肌!」いやいや女性だけでなく男性にも気になるところですよね(笑)

肌が荒れてきたり、髪が傷むと多くの方は沢山の商品を使いカバーしようと思ってしまいます

しかし実際は足して・足して・足してのプラスの美容ですと後手にまわりなかなか結果が出ません

引いて・引いて・引いての捨てる美容が大切だと私は思います

今女優さんやモデルさんの間で大人気のヘアー&メイクアップアーティストの「小田切ヒロ」さんをご存知ですか?

彼の著者である「捨てる美容」ではこんなことが書かれています

美容品の9割はいらないものなんです

大切なのは「何を与えるか?」よりも「何を捨てるか」

「落とすケアが9割で与えるケアが1割」

つまり与えるばかりの美容では決して綺麗にはならないと言うことです

シンプルな与える美容


捨てる美容は手抜きではありません

あえてキレイのために「やらない」と言う明確な意志を持つことなのです

私は肌は「排出器官」だと思っています

医学的にも「排出機能」があるとされています

皮膚からは、汗・皮脂・垢となった古い角質が排泄されます

この排出さえスムーズならば肌は本来あるべき姿をキープできると思っています

小田切ヒロさんは、1割の与えるケアで

「ピュアな水」と「上質なオイル」による保湿

肌にはもともと自分で潤いを保ちきれいになる自己治癒力が備わっています

スキンケアにできるのはその力を少しだけ手助けすること

肌の表面に適度な油分と水分を与えるミニマムなケアで十分です

そこで使われているピュアな水に選ばれているのが、弊社が取り扱っている大人気商品「アクアリオ」なんです

実際に「捨てる美容」の本の中にも紹介されています

アクアリオとは、浸透性抜群の天然水をそのままボトリングした、知る人ぞ知るスキンケアウォーターなのです(^◇^)

ピュアな潤いをたっぷりと肌に届けるベストアイテムと言えるでしょう

名前は出せませんが、多くの女優さんやモデルさんに愛用されています

名前を聞くと誰もが知ってる方々です

過去に女性誌では200誌以上に紹介されています

水は怪しよね〜と言われる


過去に私はこのアクアリオの件で超大手メーカーさんに呼ばれたことがあります

理由は、このアクアリオがずば抜けた浸透性があるのでそのメカニズムを聞きたいと言うことでした

私はメーカーの社長さんと共にお会いさしてもらいお話をさせていただきました

そのとき聞いた情報では、その超大手メーカーさんではお水の研究開発に1年間で1,000億円近くを使われていると言うことでした

世界中から優れた浸透性のある水を取り寄せていて11種類の特殊な水を手に入れていました

その11種類の特殊の水の中に私達のアクアリオが加わったのです

そして浸透性の実験したところ・・・

何と群を抜いてアクアリオが浸透性が良かったと言うことなのです

その理由!メカニズム・理論が聞きたかったのです

ところがメーカーの社長が言った一言は・・・

確かにこの商品は兵庫県淡路市の美容師さんが創りました

しかし、商品は創ったが商品に働くエネルギーは創っていません

これは地球環境浄化の為に与えられたエネルギーなんです

怪し〜と思いますか?(笑)

ですから、ノウハウやデータ・メカニズムはありません

あるのは結果だけです

強いて言うなら「高次元の科学」と言っても良いでしょう

今の3次元の科学では解明されません

しかし間違いなく結果はあるのです

人智を超えたエネルギー商品


ますまし怪しくなってきましたか?(笑)

僕が1番びっくりしたのはそのやり取りの中で超大手メーカーさんの方が言った言葉です

何と言われたのか?

「だろうな!」と言われたのです

つまり人知を超えたエネルギーの存在をある程度知っていたのです

兵庫県姫路市の美容師さんがどんなに素晴らしくても年間1,000億円をかけて世界中の人智をくしした水を持っているわけですから、人知内のものであれば絶対に負けないと言う意味だったのです

このエネルギーは高次元の方々からいただいたエネルギーなのです

目的は「地球環境浄化」

この商品はキレイになるためにただただ使うのですが、その後流れてる廃液は地球環境浄化します

世の中にはたくさんの化粧品が溢れていますが、地球環境浄化する化粧品て聞いたことないですよね(笑)

その時のやり取りでこんなことも聞かさしていただきました

元々 画期的なものや新開発のものは、最初にデータやノーハウがあるわけではないと言うことです

最初に偶発的な結果が出て、それを後々調べていくとメカニズムがわかっていくと言うことです

「結果」が先!

「データ・ノウハウ・メカニズム・理論」などは後!

もしノウハウやメカニズム・理論が先にあるのであれば、逆に言うと誰しもが創れると言うことなのです

画期的なものは「結果」ありきなんです

怪しかったですか?(笑)

そんなエネルギー商品を取り扱っている会社ですので、結果を求める方は是非ともお問い合わせください

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報