ブログ

日焼け止めに含まれる有害成分で珊瑚が死んでいっている

今年に入り全世界の珊瑚の白化現象などたくさんの悲しいニュースが報道されました

オーストラリアにある世界最大のサンゴ礁「グレートバリアリーフ」でも2年連続で白化現象が拡大しており、この被害は深刻な事態になっています

日本でも沖縄本島を含める離島などでも周りのサンゴ礁が白化現象によって死滅していくことにより深刻な事態になっています

原因は様々あると言われています

サンゴ礁が減っていく理由には様々あります

気候変動による海水温上昇、海洋汚染、下水や農業廃水に含まれる栄養分で海水が栄養過多、魚の乱獲・・・・

その中でも最大の脅威は海水温上昇による白化現象と言われています

このままで行くと2050年には全世界のサンゴ礁の9割が死滅すると推定されています

本当に悲しいことです😢

積極的に珊瑚を守ろうとしている国もある


太平洋の島国パラオは、11月1日にサンゴ礁に有害な化学物質を含む日焼け止めを禁止すると発表しました

国全体でこのような処置を行うのは世界初なのです

対象となる10種類の化学物質を含む日焼け止めやスキンケア製品の販売・使用を禁止すると言う法律です

研究者らは、これらの化学物質が海洋生物にとって極めて有害なほか、さんごの白化を促進する可能性があると指摘しています

特に、オキシベンゾンとオクチノキサートはサンゴ礁の白化現象を促進する物質として問題視されています

オキシベンゾンは水温が低くても白化を起こしてしまう最も質が悪い化学物質といえます

残念ながらこれらの有害化学物質は日焼け止めクリームやローションの75%近くの製品に使われています

毎年約1万4000トンもの日焼け止めが人の皮膚から洗い流されサンゴ礁にたどり着いていると推定されています

日本で売られている日焼け止めやローションでもオキシベンゾンが使用されているものが多いです

オキシベンゾンはサンゴ礁だけではなく人体にも悪影響があることが知られています

米連邦議会は現在、人体に悪影響があるとしてオキシベンゾンを禁止する法案を審議している最中なのです

世界ではこのように有害化学物質を含む製品を禁止する動きが高まっている地域もあります

米国ハワイ州は今年の初めにサンゴ礁に有害な化学物質を含む日焼け止めの販売を禁止すると言う法案を可決しました

あたりまえのことですよね〜

サンゴ礁によって守られたきれいな海が魅力のハワイです

サンゴ礁が死滅することによってハワイの海が汚染されて行ったら観光客が減るのは目に見えています

日本からハワイにいかれる方々も気をつけてください

日本で買った有害化学物質を含む日焼け止めなどを使用しないようにしてください

他にもカリブ海のオランダ領域ボネール島・メキシコの自然保護地域などでも有害物質を含む日焼け止めを使用することを禁止されています

なぜ日本政府は何もしないのか!


私は常々世界の中で環境問題に対してリーダーシップを発揮していく国々が頑張っていく報道を聞くとわが国日本国のことを危惧してしまいます

沖縄や奄美大島などでもサンゴ礁の白化現象により大変な問題になっている事は承知だと思います

しかし日本政府はそれに対して全く審議しようともしていません

なぜならば、今の日本政府は国民や地球環境問題のことよりも経済最優先と言う名の下において企業の利益を最優先しているからです

サンゴ礁が死滅しようととも、オキシベンゾンによって皮膚がんが多発しようととも、日焼け止めやローションを販売している化粧品メーカーの味方なのです

はっきりと申しますとその含まれている有害物質の数種類は間違いなく内分泌かく乱物質であると言うことです

若い女性が平気で使う日焼け止めクリームやローションの影響によってこれから生まれてくる赤ちゃんに多大なる影響がある可能性があることを承知しなければいきません

ではどうしたら良いのか!

日本ではあまり見かけませんが、ハワイなどに行くとオキシベンゾンとオクチノキサートを使っていない日焼け止めなどが「reef-safe(サンゴ礁に安全)」と記載されて販売されています

それでも私は様々な化学物質が使われているのであんまり好きではありません

他には日焼け対策に対して太陽光線を防ぐ機能を持った衣類を着ること

海に入ってる時以外は日焼け防止のシャツを着ることで日焼け止めクリームの使用量を半分に減らす

しかし最もオススメなのは・・・

酸化チタンや酸化亜鉛などのミネラル由来の日焼け止めを使うことをお勧めします

弊社は酸化チタンをベースにした「整体融合型光触媒 トリニティー」を販売しております

また、そのトリニティーを配合した日焼け止めシリーズなどを販売しております

ミネラル由来のものなので有害化学物質では無いですし、トリニティーの働きにより外に含まれる化学物質の分解や環境浄化に働いたりもしてくれます

興味がある人がらいたらお問い合わせください

われわれが住む地球は人間だけのものではありません

多くの生物がこの地球上に共に暮らし共存共生して言ってるのです

人間だけの都合で他の生物を死滅させる事は絶対にやめるべきだと私は思います

そんなこと思って今回はブログを書きました(^◇^)

ceo-profile-img

美と健康を通して地球環境浄化(^◇^)
地球の応援団長こと鳥辺康則です。
初めて私のブログをご覧頂ける方はコチラもご一読頂ければ幸いです。
》鳥辺康則(とりちゃん)の生い立ち

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報