ブログ

最近男性の「冷え性」が増えていると言うニュースを聞きました

よく街中でも女性同士が冷え性に関する様々な悩みを話し合っていることを聞くことがあります

冷え性と言えば多くの女性が抱える問題と言うイメージがあります

株式会社 日向の鳥辺康則です(^◇^)

しかし、近頃は男性でも冷え性で悩んでいる人が増え続けていると言うことなのです

女性で冷え性に悩む人は7割以上いると言われています

それに対して男性では40%以上いると言われているのです

私が思っていた以上に多いことにびっくりしています

「冷え性」は明確な医学的定義がなく、日本独自の考え方だとも言われています

欧米や欧州では冷え性と言う概念はなく、もしかすると日本だけの考え方なのかもしれないのです

冷え性は、体の芯から冷えるようなイメージがありますが、実際に体の奥の体温が低くなる事はありません

人間の内臓があるあたりの深部体温は誰でも37℃程度に保たれていてほとんど変わりません

しかし体温計で体温を測ってみると最近は低体温の方が本当に多いことにびっくりします

本来なら健康体温であるはずの36度台後半なのですが、最近では体温が35度台の人が多い傾向があります

体温35度台は、一般的には低体温気味でがん細胞にとっては温床のようなものなのです

体温が1度下がれば、免疫力は30%以上も低下すると言われています

冷えを感じている人は、暖かいはずの部屋でもいつまでも寒さを感じたり、肩こりや体のこわばりなどの不快感を感じたりします

冷え性をほっとくと、男性では慢性的な下痢などの症状、女性であれば月経痛などの症状が現れると言われています

そこで私がお勧めしてるのは様々な「温活」です

冷えは万病の元になるので「温活」は現代人にとって絶対必要なことなのです


身体を温めるとどんなメリットがあるのでしょうか?

血行が促進され、免疫が向上し、睡眠がスムーズになり、ダイエットにも効果的なのです

冷え性を解消し、体温を上げるには食事・運動・入浴・腸活など様々なことが良いと言われています

食べ物に関しては、基本的に寒い地域で取れる食べ物は体を温めると言われています

逆に暑い地域でとれた食べ物は自然の中で体を冷やす効果があると言われています

これは冬に取れる食べ物と夏に取れる食べ物も同じ作用があると言われています

一般的には生姜やりんごが良いと言われています

しかし最近では季節感もなく、どんな食べ物でも1年中手にすることができるので本当に身体のリズムバランスは大変だと思っています

体の熱を生み出すのは筋肉なので運動は冷え性解消には良いと言われています

しかし私が1番お勧めしている温活はやはりお風呂に入ることなのです!

冷え性の人は末梢の血流が悪くなっており、暖かい血液によって十分な熱が運ばれなくなります

毎日シャワーだけで済ませると血流改善にはならないので絶対に湯船につかることをお勧めします

巷では半身浴や足湯が良いと言われてますが、実は逆効果であくまでも全身浴が絶対にオススメです

調査によると、冷え性の人ほど熱いお湯につかる傾向がありますが実はこれも逆効果です

40度のお湯に全身浴で10〜15分浸かるのがベストなのです

長く入ればいいと言うものではないので、あくまでもこれぐらいの時間がベストです

さらに血流効果をもたらせるには、「温冷交代浴」をするのが良いと言われてます

40度程度のお風呂に数分浸かった後に、シャワーで30度ちょっとのぬる湯をかけると言うことです

これを繰り返すことにより血行はさらに促進されます

しかし私がもっとお勧めするのは積極的に温泉に行って天然温泉につかることです

精神的なリラックス効果も得られるし、大きな湯船でゆっくりと浸かることができます

その他にも天然温泉から入れる様々な効果がたくさんあります

溜まった体内の電気を放電することができます

泉質により様々な病気の改善にもつながります

便秘改善や睡眠障害の改善にもつながります

たまには、温泉に行って日常生活から解放されることも大事だということです

女性は頻繁に旅に出たりする傾向がありますが、男性同士が旅に出たり、一人旅する人があまりにも少ないのが残念です

男も思い切って旅に出ましょう!

男性同士が温泉に行ったり神社巡りをしたりしてもおかしくありません

実際に私はしています(笑)

冷え性は国民の6割が感じているもはや国民病だと思っています

運動や食べ物、冷え性対策のグッズやサプリメントなども効果的ですが、映画テルマエ・ロマエを見てわかるとおり日本人は昔からお風呂に入ると言う習慣があります

こういった習慣があるおかげで長寿の国となったと思っているのです

欧米人はシャワーで済ませ一切お風呂につかりません

東南アジアや中東の人も一切お風呂につかりません

せっかく日本にいてお風呂に入れるシチュエーションがあるのだから絶対に毎日入るべきだと思っています

そんなこと思ってブログを書きました(^◇^)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報