ブログ

最近Pinterestが面白いと思います

美と健康を通して地球環境浄化(^◇^)

地球の応援団長こと鳥辺康則です

初めてブログを読んでいただける方はコチラ

鳥辺康則(とりちゃん)の生い立ちはコチラを

皆さんPinterestというSNSをご存知ですか?

今年行われたSNS発信強化セミナーin鬼怒川で、講師の平松泰人(まちゃ)さんに初めて教えていただいたアプリです

平松泰人(まちゃ)さんを知りたい方はコチラを

日本ではまだまだメジャーではないSNSですが、世界では愛用者も多く約2億人の人が使われてると言うことです

ちなみに私の妻に聞いてみると、何年も前から使っていると言う答えでした

今さら〜って、若干妻に馬鹿にされながら使い始めたのですが、これが面白くてハマってしまってるのです

簡単に言うと、世界各国のWEB上でアップされてる写真を自由に自分の「ピンボード」へ保存できると言うものなのです

好きな写真を集めて自分の世界観を作ると言うのは、Instagramに近いのですが実は細部にわたってかなり違うことがわかりました

そのきっかけが先日行われた「Instagram&Pinterest活用セミナーin東京」だったのです

自分のピンタレストはどんな?


知ってから、まずは自分が楽しまなければ面白くないと思ってます

世界中の写真の中から好きな写真を選んで、ボードにピンをしていきます

ボードには、タイトルを決められるのでカテゴリーやジャンルごとに分けて収集できるのです

そもそも日本人にはある意味「収集癖」があると思っています

コレクターってやつですね!

ちなみに私のボードは

  • ジャパンビューティー
  • 映画
  • 日本
  • 四季
  • 昭和レトロ
  • ホラー
  • マギーQ
  • ワールドビューティー

などです(笑)

〇〇趣味がばれてしまいますね(^◇^)

大好きなホラー映画の当時のポスターの写真やきれいな女優さんの写真などをコレクションしています

旅が好きなので様々な世界の絶景の写真や日本の四季を感じられる写真などもコレクションしています

自分がピンをしたコレクション見てるだけでなかなかワクワクします(笑)

インスタグラムと何が違うの?


写真というポイントからするとInstagramと似てると言われますが、勉強しているとかなりの違いにも気づきます

インスタグラムでは気に入った写真を見つけても自由にその写真を保存したり使ったりはできません

あくまでもインスタグラム上でのコレクション保存でしかできないのです

しかし、ピンタレストは自由に写真をコレクションして使うことができます

そして何よりも違うのが、ビジネスユースとして使う場合なのです

ピンタレストは、写真をクリックするとダイレクトに自社のホームページやブログへ誘導できる仕組みになっているのです

インスタグラムは今では、プロフィール画面上から探してクリックしないと移行できません

つまりはピンタレストは自社の商品や作品、サービスなどの写真をアップすると、その写真を気に入った人がクリックしてビジネスにつながるケースが高まると言うことなのです

ホームページ上にアップされている写真やブログで使った写真などをどんどん使うと良いと言うことなのです

写真1枚からクリックされてビジネスにつながるということです

すごいと思いませんか?

業種業態によっては絶対に使ったほうがビジネスに役立つと私は感じました

ベースはいい写真が撮れること


今回の勉強会で強く感じたのが、写真1枚が価値になる時代なのです

良い写真が撮れる事は=価値だと思いました

特に感じたのが画像補正です

撮った写真をそのまま使うのではなく、画像補正するのが当たり前だと思いました

その時のポイントは

  • 明度を調整
  • 彩度を調整
  • 色温度を調整

同じ写真1つでもこの3つを調整すると全く違うものになることをつくづく実感しました

2017年末からSNS反応は下がっていると言われています

その理由は、① SNSブームでやってた人たちが辞めた②発信量が上がって見落とされやすくなったと言うことです

つまりは同じ発信をしていては見られづらくなっていると言うことだと思いました

どんなに素晴らしい発信でも情報でも、見られなければないのと一緒と言うことですよね〜

私は写真1枚へのこだわりも含めてバージョンアップした発信をしていきたいとつくづく思いました

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

  • 登録されている記事はございません。

キャンペーン情報