ブログ

清龍酒造見学が凄いぞ!

美と健康を通して地球環境浄化(^◇^)地球の応援団
団長こと鳥辺康則です。

埼玉県蓮田市にある「清龍酒造」さんの見学ツアーに参加してきました。

結果から言うと、全ての経営者はコノ見学ツアーに参加するべきだ!と思いました。

学ぶべきことが多く4時間があっという間に過ぎます(^◇^)

実質は、100年以上続く酒蔵の見学は30分ほどで、後はお酒を飲みながらのライブです。

しかし、このライブが凄い!

清龍酒造は、作ったお酒を一切の小売店に卸しません!
つまり、スーパーや酒屋では買えないんです。

ではどこで消費されているかといいますと、都内にある17店舗の直営の飲食店と酒蔵のある蓮田市の直売所だけなのです。

本当に小売店に卸販売すればもっともっと売り上げが上がるのは承知だと思うのですが、社長さんは一切考えていません。

直売所も埼玉県の蓮田市のみですからバンバン売れると言う形ではありません。
しかし、実はバンバン売れているのです!

なぜならば土・日曜日に現れているこの見学ツアーを通してめちゃめちゃ口コミで広がっているのです。

当日参加者は170名ほど、90名は初めての方で残りはヘビーなリピーターです。

なぜ酒蔵見学に何度も何度もリピートするのでしょうか?

答えは清龍酒造の社長さんの考え方にあります。

酒蔵見学から始まりライブの飲食会は完全にエンターテイメントなのです!

楽しく笑いながら酒づくりを学び、1人5号以上の 日本酒をぐびぐびのむのです。

社長さんの目的は1つ、日本酒の楽しさ、素晴らしさを本当に伝えたいのです!

生ライブでは、生バンドの演奏あり、魚の解体ショーあり、みんなが一緒になって歌うカラオケがあり、様々な仕掛けがあります。

そして日本酒も様々な種類が提供され、さらにオリジナルの日本酒カクテルや飲み方なども提案してくれます。

日本酒ってこんなに幅広くておいしいものなのだとびっくりして感動いたします。

本当にお酒の楽しさ、お酒の魅力、お酒の奥の深さをライブで五感で実体験さしてくれるそんなツアーです。

豪華な料理もつき、お酒もたらふく飲んでなんと参加費は1人3,600円なのです。

100%絶対赤字でしょ?と思う位後からないようなのですが、そこで利益を出そうと社長は思ってないと思います。

日本酒離れが叫ばれている中、どうしたら日本酒がもっと好きになり喜ばれるのだろうか?
ツアーに参加したらその答えがあると思います。

唯一無二、絶対的独自感をもたらす清龍酒造なんです。

楽しいところには人が集まり、五感を通じてライブで刻み込まれた思い出は人々に語り継がれます。

実際に清龍酒造の見学ツアーはいつも満席で、予約の取るのが大変なぐらいです。

多くはリピーターであり絶対的ファンが多数います。

私も初めてでしたが1回で圧倒的なファンになりました。

これだけの圧倒的なファンを作る秘訣とは何なのか?私はすべての経営者はコノライブツアーに参加するべきと思いました(^◇^)

何しろ楽しいですからね!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報