ブログ

無料で出来る健康増進法はたくさんあると思います

健康になるために様々なサプリメントを飲んだり、ジムに通ってる人も多いと思います

しかしお金をかけなければ健康増進ができないのかというとそうでは無いと思います

株式会日向の鳥辺康則です(^◇^)

例えば私は朝日を直に浴びることをお勧めしています

夜の睡眠の質はその日の朝に決まると言われています

睡眠を促す「メラトニン」と言うホルモンは、朝に太陽の光を浴びてから14〜15時間後に分泌が開始されるため、起床後すぐに太陽の光を浴びることが肝心だと言われています

その他にも太陽の光を浴びることによって体内時計がリセットされ正常な活動ができるとも言われています

又、緑を見ているだけで安らぎを覚えて心理的にリラックス効果が高まることも証明されています

オフィスなどで多くの植物をおくと効果が発揮されることもわかっています

他にもストレッチや入浴方法で健康を手にすることができます

大地に素足で立つことが健康に良い理由がある


裸足で大地に直接触れることを「アーシング」といいます

近年アメリカを中心としてアーシングにより健康が増進されることがわかっています

「脳の働きが活発になる」

「体内から病気の原因が取り除かれる」

などなどの効果があると言われています

一般的には裸足で地面に立つと「体内静電気」が抜けて、病気の予防や改善につながるといわれています

体内静電気とは、体の中にたまる静電気だと言われています

細胞レベルに帯電し、血液の成分である赤血球同士をくっつけて血流を悪くするなど様々なトラブルを招くと言われているのです

他にも体内で発生する老化物質である活性酸素(フリーラジカル)を制御する働きが大地から取り込まれる自由電子にあると言われています

又、大地には微弱な電流が流れたりそれを大地電位といいます

その大地電位という地球のエネルギーを吸い上げることによって体はバランスを整えると言うことも言われています

副交感神経が活性化し、内臓への血流も良くなり働きが高まると言われるのです

他にもストレスを軽減し、よく眠れるようになる安眠効果や体内の発電所と言われるミトコンドリアの活動を高め新陳代謝を盛んにする若返り効果があると言われています

たかだか裸足で海辺を歩くだけでそんな効果があるのです

そもそも東南アジアの後進国に行くとほとんどの子供たちが裸足で遊び歩いています

日本も昔はそんな光景があったのかと思います(^◇^)

いつしか文明が発達して地球とのコネクトができづらくなったのかもしれません

地球との一体化を促すためにもアーシングと言うのはとても大切な行為だと思います

私は定期的に海や公園に行って裸足で大地に触れることを勧めます

亡くなったばあちゃんは常に1年に1度は海につかることと、裸足で遊びが周ることを進めてましたw

本当にそんなことで変わるのです

うそ〜と思う人がいたらぜひやってみてください(^◇^)

お金は一切かかりませんw

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報