ブログ

目に見えないモノの中に大切なことが有ると思う

美と健康を通して地球環境浄化(^◇^)地球の応援団長こと鳥辺康則です。

世の中は目に見える「物質的」なものと、目に見えない「不可視の質量」があると思います。私自身は、今までに3回死ぬ経験をしてきているので、目には見えないが、その中に非常に大切なモノがあると実感しております(^◇^)

実際に目に見えるモノは世の中では本当に数パーセントで、圧倒的に目に見えないモノで世の中は成り立っています。

空気も見えません!しかし、有仏論者は見えないモノは信じずに、見えるモノにしか価値を感じません。

個体-液体-気体の概念からしても何がもっとも大切かが分かります。

私は16歳の時にバスケ部の練習がキツくて4〜5日食べモノん全く食べなかった経験があります。しかし、生きる為に食べなければ・・・と思い食べると、今度はもどす用になりました。結果として90日間全く食べモノを食べずに倒れたことがあります。その時の体重は185㎝で42Kgです。

その経験から人は個体の食べモノを食べなくても一ヶ月以上生きられる!と実感いたしました。

しかし、液体の水であればどうでしょうか?

人間が、全く水を飲まなかったら多分1〜2週間が限界だと思います。

もし、気体の空気だったら?勿論 空気を1時間吸えなかったら死んでしまいますよねー(笑)

つまり、個体より液体、更に気体の順でバイブレーションが高くなるほど目には見えなくなるが重要になるのです。

本題に戻りますが、例えば「想い」「考え」「夢」「声」「空気」「風」「命」なども目には見えません。

松下幸之助氏は自然の法則の中で、この見えないモノの中に真の価値があると考えたのです。

想いや考えは物事をなす時に最も重要なことだと思います。

事業ひとつでも、「何のためにやるのか」「誰のためにやるのか」が大切です。

商売の基本は多くの方々へ「喜び」「笑顔」を届けることが基本だと思います。

又、昨日もセミナーを通して多くの方々へ商品の価値を伝えさせていただきました。

その中でも話している「声」や「想い」は目には見えません。しかし、目に見えないモノに意識をして聞いてい方々のことを考えながら話すと実際に目に見える結果はことなります。

「言霊」とよく言うように、言葉には凄い力があると思います。人を喜ばしたり、勇気づけたり、笑顔にしたりもできます。

私たちどもが扱っている商品群は成分等も最高のモノを吟味して作られているモノです。しかし、重要なのは成分ではなく、そこに働くエネルギーなんです。

エネルギーは目には見えません。目に見るのはそれらのエネルギー商品を使った方々の結果です!

20年以上数万というあり得ない結果を目の前で見させられるとこれらの商品には高次元の科学が働いている!としか言えないのです。

高次元の科学が働きエネルギーが流れている!なんて怪しでしょ〜。でも目に見えないけど間違いなく働いているのです。

証拠は結果です。たとえ怪しと言われても結果は否定できないのです(^◇^)

近い将来高次元の科学のメカニズムが解明される日が来ると思いますが、今の人知内での科学では解明できません。

目に見えないというだけで否定するのでは無く、目に見えないエネルギーだからこそ、意識を向けてみてください。

生活の中でほんの少し目に見えないモノに意識を向けるだけで全く別の世界が見えると信じております。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

  • 登録されている記事はございません。

キャンペーン情報