ブログ

細胞は常に入れ替わっているので習慣や環境を変えてみましょう

ご承知の通り人間の細胞は2年間でほぼ全て入れ替わってしまいます

古い細胞壊して、新しい細胞を作ると言う循環が毎日行われているのです

株式会社 日向の鳥辺康則です(^◇^)

全ての人が毎日ご飯を食べて、水分をとって、酸素をしてそれを循環して生きています

その循環の中で細胞は生まれ変わっていくのです

有名なのは肌が30日でターンオーバーし入れ替わると言うことです

その他にも、脳は1年、血液は4ヶ月、骨は5ヶ月、DNAは2ヶ月、肝臓は1ヵ月半、胃の粘膜の細胞は5日間で入れ替わっているのです

ここで考えなければいけないのは・・・

細胞は日々入れ替わっているにもかかわらず、体型や体質、病気の症状が変わらないと言う現実です

細胞が入れ替わるのであれば、それらの病気の症状が改善されてもおかしくないはずなのです

では何故細胞は変わるのに体質や病気は変わらないのでしょうか?

全ては自分の習慣や環境で変わっていくと言うことです


習慣や環境を変えてみると結果は変わってくると言われています

もっと言うのであればあなたの考え方そのものを変える必要があるかもしれません

すべては思考が具現化を作っているのです

もちろん睡眠、食事、運動、良質な水などの物理的な現象も大事だと思います

さらにポジティブな考え方、自然と調和した生き方などが必要だと言われています

食べ物に含まれる添加物ばかりを気にして、ノンケミカルで自然派な食事を徹底しても良いのですが、逆に健康に気をつかうあまり、それ自体がストレスになっては意味がないと言うことです

明日からの全ての食事を変えるのではなく、少しずつでいいから食べるものを気にすることから始めましょう

口に入れるものは農薬や化学物質を使ってないか?

使っていたとしたら極力少量のものにする

そんなことを気にするだけでも大切だと思います

100%を目指すのではなく、80%でもいいから始めることだと思います

間違いなく言える事は、習慣が病気の8割の元になっていると言うことです

それでも難しいと言う人は口に入ってくるものを気にするのではなく、拝毒のデトックスを気にしましょう

私たちはたくさんのデトックス商品を扱っているので興味ある方は気軽にお問い合わせくださいw

後は悩みや不安を書き出すこともストレス解消に役立ちます

書き出すことで、頭の中が整理されストレスがなくなることがあると言われています

習慣や環境変えるときにはストレスが伴います

まずは紙に書き出して明確にすることでストレスが緩和され、新しい習慣や環境に慣れることができると言われています

まずは生活の土台をしっかりと質の良いものに変え、習慣や環境を見直してみてはいかがでしょうか?

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報