ブログ

苦難を乗り越えて業績を上げる経営者から学ぶことは多いと思います

経営者の悩みは経営者にしか分からないと思います

逆に言うと経営者になってみて初めて見える景色があると思うのです

株式会社 日向の鳥辺康則です(^◇^)

エクスマ(エクスペリエンス・マーケティング)セミナーで学べる事は様々あります

https://www.ex-ma.com/

藤村正弘先生のエクスマ思想をどうしても物事の見方や考え方

具体的な「個」を発信して、お客さんとの関係性構築やコミニティーの作り方

多面的な視点を持ち芸術や文化に触れることの大切さ

言い表せないぐらいたくさんあります

しかし、そんな中でもう一つ学びになるのが逆行を乗り越えて業績を回復させる実際の経営者の言葉なのです

さまざまな自分と違う業種の方々が、エクスマに出会って実践し本当に楽しく業績を回復させています

その実例を聞くことが何よりも学びになり刺激になるのです

今回のセミナーでも2人の実際の経営者の実例を聞くことができました

その実例がとても具体的で学びになり、凄かったのでブログに書くことにしましたw

「花のモナミ」さんがエクスマに出会って変わった実例


埼玉県上尾駅前で「花のモナミ」「花のフルール」と言う花屋さんを経営している横山泰史(よこちゃん)です

https://monami.hanatown.net/

彼はもともと銀行員でした

銀行員として数多くの経営者にふれる中で、将来自分も経営者になりたいと夢を募らせたらしいです

そんな中結婚した奥さんのお父さんから端家を継がないかと言う話が入ったらしいです

夢の経営者です

すぐに銀行を辞めてお花屋さんを継ぐことになりました

ところが花の知識のない若い経営者が来たことにより従業員が離職したり、大口の取引先であった結婚式場が撤退することにより2000万以上の売り上げを失うことを経験してきました

思い描いていた経営と現実は全く違ったのです

そんな中、埼玉県商工会議所青年部の勉強会で藤村正弘先生と出会うのです

それから何度となくエクスマの勉強会に参加し、お客様との関係性構築やつながりの経済のことを学んでいくのです

実際にはSNSの発信より毎日「花のモナミ」という存在を知ってもらい、経営者である横山泰史さんの人柄を知ってもらう努力をしたのです

そんな中で、横山さんがエクスマから学んだことで理解できなかったことがあったようです

それが「モノ」を売るな!「体験」を売れ!というエクスマの根本的な思想です

つまり、「花」を売るな!「体験」を売れ!と言われても花屋なんだから何を売ったらいいのかわからないと言うことです

そんな彼に大きな気づきが訪れます

SNS発信の影響によりMessengerやメールでたくさんの注文が入るようになったと言うことです

注文だけではなく実際に花を買ってくれたお客様が、FacebookやTwitterで花のモナミの花を多くの方が紹介してくれるようになったと言うことです

その中の言葉の中で・・・

花のモナミさんの花のおかげで家族がみんな笑顔になりとても素晴らしい時間を過ごすことができました

豪華なディナーやプレゼントは無いですが花があることにより本当に楽しい誕生日会を過ごすことができました・・・

この投稿をみて・・・

横山さんは大きな気づきがあったと言うことです

自分は「花」を売っていたのではなく、花とともに特別な時間や笑顔という幸せの体験を売っていたんだーw

このことがきっかけになりSNSでお客さんとコミニケーションを取るようになったと言うことです

実際、横山さんは僕のSNS投稿にも頻繁にコメントをくれたりします

僕だけではなく多くの方々の投稿にコメントをしてくれたり絡んでくれたりします

正直、花は駅でも買えるし近くの花屋さんでも買えます

しかし、横山さんのSNS発信によってコミニティーができ、人柄が伝わっているのです

だからこそ、花をどこで買うのかではなく、誰から買うのか!がとても大切だと言うことが伝わります

彼の投稿はエクスマに出会ってから劇的に変わりました

具体的には

・誰に対して発信するのか

・何を伝えたいのか

・どうしてほしいのか を明確に投稿を丁寧に発信していると言うイメージです

そして、人柄が思いっきり伝わる「個」を発信してると言うことです

結果から言うと、花屋さんを継いで2000万以上の売り上げを失った逆行から彼は這い上がって、今では2000万以上の売り上げを回復し過去最高の利益を出してるのです

苦しかった時期を乗り越え本当の自分の価値を見つけそれを発信することによって、横ちゃんから花を買いたいと言うファンがたくさんできたと言うことです

彼の快進撃は止まらないと思います

本当に刺激を受けられる良き仲間であり、素晴らしい経営者だと思います

二人目は・・・次回に続きます(^◇^)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報