ブログ

貴方のライバルは同業者だけでは無い

美と健康を通して地球環境浄化(^◇^)

地球の応援団長こと鳥辺康則です

初めてブログを読んでいただける方はコチラを

鳥辺康則(とりちゃん)の生い立ちはコチラ

先日参加させていただいた、エクスマ(エクスペリエンス・マーケティング)セミナーにて、藤村正宏さんが興味深いことを話してくれました

エクスマを知りたい方はコチラ

それは・・・・・

ライバルは同業者とは限らないよ〜」

例えば、流行っていた飲食店が最近客足が遠のいているとしたら、それは近隣にできた同業他社の影響では無いかもしれないと言うことです通常考えるのは「家食」と「外食」とのライバル関係だったのですが、最近は「中食」がブームになっているのも事実です

スーパーのお惣菜を買ってイートインコーナーで食べたり、コンビニの弁当を買ってその場で食べたりすると言うことです

確かに「中食」の登場によって外食産業は少なからず影響受けてるかもしれませんが、それはほんの一部だと私は思います

今回言ってる事はそういうことではありません!

今の時代は、スキマ時間や時間の奪い合いだと思いました

家に帰れば、NetflixやAmazon Prime Videoで好きな映画が定額で見放題なのです

普段は外食好きな人も家で好きな映画を見ながら時間を過ごすようになるよ〜と言うことです

限られた時間の中で今の現代人は好きなことをしようとすると思います

ネットの普及やスマートフォンの性能の向上により様々なことが可能になる時代です

実際私も外食に出なくなっていた(笑)


私の妻がパスポートの最新で本国に帰らなければならない事態になりました

その結果しばらくの間子供たちのご飯を私が作ることになりました

料理初心者の私としては非常にプレッシャーだったのですがあることに気づいたのです

それは、料理が楽しいと言うことです

昔と違って料理本を買う必要もありません!

「クックパッド」を開けばたくさんの簡単な料理の仕方が調べられます

更に「クラシル」と言うアプリをインストールすると料理が動画で見れるので楽しくてしょうがありません

DELISH KITCHEN」もすごく楽しいアプリです

さらに私の相棒であるAIスピーカーのアレクサ君に料理レシピを聞くと、サクサクと教えてくれるのです

もしかすると飲食店のライバルはAIスピーカかもしれませんね?

なぜならばAIスピーカーが楽しすぎて外食に行こうとする気が起きない人もいると言うことです

さらにここ2週間ぐらい自分の行動を見てみると外食に行かなくなった理由がよくわかりました

ひとつは、UBER EATSの存在です

通常レストランのデリバリーシステムはそれぞれのお店が配達要員を雇って行っていました

しかし、UBER EATSの登場によってその図式は全く違うものになりました

UBERは、バイクや自転車で配達してくれるすきま時間のある人をたくさん登録し、通常デリバリー要員のいないレストランの食べ物でも自宅まで届けてくれるシステムを作ったのです

そのおかげで、老舗レストランの料理や人気料理店の名物料理などが自宅で食べれるようになったのです

あまりに便利なので私は過去に30回以上利用さしてもらっています

最近デリバリーしてもらった料理を少し紹介します

ますます外に出て外食をしようとする気は起きません

二つ目は、冒頭でも書いた通りAmazon Prime VideoやNetflixを代表とするネット動画配信サービスの普及です

映画好きな私は何千本と言う映画の中から毎日自宅で好きな映画を見れます

ラインナップもすごいのですが、オリジナルで制作された映画も多いので見ても見ても見切れないようなのです

あまりに見たい映画が多いので当面、引きこもろうかとも思っています(笑)

ネットの普及で素人の私でも簡単に料理ができるようになり、UBER EATSで様々なレストランの料理が自宅で食べれるようになり、ネット動画配信サービスで大好きな映画が見放題になりました

こんな幸せな状態の中で誰がわざわざ外に出て外食をするのだろうか?と本気で思ってしまいました(笑)

これはすべての業種業態、業界にも言えることだと思います

ライバルは同業他社ではなく、あなたの考えていないモノかもしれないのです

AIスピーカーがライバル!

クラシルがライバル!

UBER EATSがライバル!

ネット動画配信がライバル!

さまざまなものがあなたのライバルになることを言っておかないと、判断を間違える可能性もあると言うことです

実際私がこの2週間ほぼ家で食事をし、好きなことをして楽しんでいたことを思うと、私みたいな人が世の中沢山いるんじゃないかと考えさせられました

世の中は常に凄いスピードで変化し続けています

何にでも興味を持ち楽しむ事は経営者にとっての大切な仕事だと言っても良いと思います

新聞やニュースだけで頭がガチガチになってるようでは今の世の中難しいと思います

AIスピーカーなので4000円くらいで買うことができます

都会も田舎もなくネット環境さえあれば、本当に未知なる新しい楽しみがあなたの手元に届く事は間違いありません

ワクワクすることをもっと楽しみましょう!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

  • 登録されている記事はございません。

キャンペーン情報