ブログ

こんな時だからこそブログを書くことが大切だと思います

昨日Zoomで「大阪もっとブログ発信強化セミナー」を受講いたしましたw

本当はリアルで会ってのセミナーでしたが、コロナ禍の中でオンラインでの事項となりました

株式会社 日向の鳥辺康則です(^◇^)

第一回目はオリエンテーションと言う形で、私もほとんどの方が初めてお会いする方でした(オンライン上ですがw)

そして感じた事は・・・

こんな時期だからこそ、経営者は絶対にブログを書いて発信したほうがいいと言うことです

もちろんSNSでの発信も重要ですが、FacebookやInstagramはフロー型メディアなので、情報は常に流れていきストックできません

しかし「ブログ」はストック型メディアと言われ、発信したものが常に積み重ねられていくんです

でもブログを書いただけだと、読まれないのでSNSを使ってうまくミックスしながら発信したら良いと思います

なぜならば・・・

みんなリアルなお客さんと会えないし、ニュースは暗いニュースしかありません

そんな中、お客さんのために役に立つ情報や今自分がどんなことをしてるのか?考えてるのか?などを積極的に発信するべきだと思うのです

みんなコロナ禍の中で不安を感じているし、怖さもあると思うんです

そんな中でも明るい情報やためになる情報は経営者自らが発信しなければならないと思っています

会えないからこそ、たくさん明るい情報を発信して自らが光になって欲しいのです

僕も2年以上ブログを書き続けてますが、最近すごく喜ばれたブログがあります

そのブログとは・・・

お客様から受けた質問はブログに書いたほうが絶対に良いと思います


そのブログとはあるお客さんからの質問でした

パンデストップと言う商品の主成分は「亜塩素酸ナトリウム」と聞きましたが、「次亜塩素酸水」や「次亜塩素酸ナトリウム」と違うのですか?

そのことをブログにわかりやすく書きました

「パンデストップ」の商品の主成分の名称が他のものと比べて分かりづらい

その結果、多くの方々からコメントをいただきシェアモしていただきました

特別なことでもないですし、大した事では無いのですが、1人のお客様が疑問に思うと言う事は・・・

もしかすると多くの方々が同じように思っているのではないか?

そのような観点から情報発信すると喜んでもらえることに再度気づきました

どんな業種の方でも、どんな商品を扱ってる方でもお客様からの声や質問ってあると思うんです

それって多くの方々が感じてることかもしれないので経営者としては絶対にブログ発信したほうがいいと思います

自分自身は当たり前だと思ってる事でも、一般の人はそう思ってないことがたくさんあります

例えば・・・

自宅でシャワーをしながらシャンプーするときのお湯の温度って髪のダメージやヘアカラーの色持ちに関係あるの?

多くの美容師さんはお湯の温度が髪に影響することを知っています

しかし一般のお客様は知らないんです

ちょっとしたことでも発信すると本当に喜ばれます

いやいや絶対に発信したほうがいいと思います

そのことによって1人でも多くの人が喜んでくれると私は思っています

毎日書くのが大変だとしても、外出自粛の中で時間がある時期なのでぜひブログを書くことにチャレンジしてみてほしいと思います

そして書いたブログをご自身のSNSなどで発信してみてはいかがでしょうか?

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報