ブログ

リアルに人に会うことに価値が生まれたと思います

先日大阪で「もっとブログ発信強化セミナー」にリアルで参加させていただきました

講師は僕にSNSの全てを教えてくれた「平松泰人(まちゃ)さん」です

株式会社 日向の鳥辺康則です(^◇^)

http://www.o-tiat.com/

もともとこのセミナーは4回コースで、大阪市内で会場を借りリアルに集まって開催する予定でした

しかし新型コロナウィルスが広がりリアルで会うことができなくなったのです

1、2回目はZoomを使いセミナーを受講しました

3回目の今回は悩んだ挙句、リアルで集まってのセミナーに決断したと言われていました

ちなみに最終回の4回目はZoomでのオンラインセミナーになるそうです

オンラインセミナーとリアルセミナーは一体どれぐらい違うのでしょうか?

今回受講される方々は私は初対面の方ばかりです

しかしSNSでつながっているし、過去2回のオンラインセミナーで会話をさしてもらってるので何故か初めてのような気がしませんでした

本音を言うとお久しぶりですと言う言葉が正しかったのかもしれません

でも実際会うのは皆さん初めてでした

そこで思ったのが・・・

SNSでのつながりって本当に距離や時間を超えて人と仲良くなれると言うことです

またオンラインセミナーでご一緒だったので私的には昔から知っている仲間みたいな感じになっていました

そこで気づく事は、リアルで会うことができなくなる今SNSでつながることやオンラインで仲間になる事はすごい価値になるということです

さらにリアルで会う価値はそれ以上で本当に貴重なものになると実感しました

実際ブログ発信強化セミナーなのですが・・・ブログの話はあまりありませんでした(毎日ブログをたくさん書いている人のみが参加できるセミナーです)

セミナーの内容は一人ひとりの近況報告から始まり、中で自分のビジネスをどう変化させるかコロナ禍の中で自分のビジネスをどう変化させるか?

そんな個別ビジネス相談会になりました

そっちの方がリアルで本当に勉強になります

オンラインでできる事とリアル店舗が今するべき事

こだわりをもしかすると捨てなければいけないこと

2025年までには人がやってる仕事の48%はAIやロボットが変わってやる可能性があること

あたり前がある日突然当たり前でなくなる時代です

誰にでも先はわからないですが、わかってる事はあります

それはコロナ以前の状態に戻らないと言うことです

どんな職業や業種・業態でも以前には戻らないと思っています

少しずつ手探りでも立ち上がって前に進むしかないのです

店舗を持ってる人は、もし店舗がなかったらと仮定して考えてみる

商品を販売している人は、もし商品がなかったらと仮定して考えてみる

リアルでの講習会が多い人は、もし一切人にリアルで会えないと仮定して考えてみる

いちど死んだつもりになって捨ててみると新たなものが生まれてくるかもしれません

そんなことを強く感じさせていただけるセミナーでした

実際人とリアルにあってのセミナーって、本当に顔の表情も伝わるし今の問題点等の深刻度も伝わります

ものすごい価値が今後出ると私は予想しています

最後まで読んでいただけてありがとうございました(^◇^)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報