ブログ

体温が1度下がったら5歳老けて見えるらしいです

先日「女性セブン」を見ていたら気になるニュースがありました

それは「体温が1度下がると5歳ふける!」と言う内容でした

株式会社 日向の鳥辺康則です(^◇^)

確かに低体温は様々な不調を身体にもたらせます

しかし老けて見えると言う話は初めてでした

特に自粛ムードが長引く中、より冷えやすい環境下にある人が増えていると言うことでした

長時間パソコン作業する人や、1日中ソファーに座りっぱなしで過ごす人などが多くなっていると言うことです

そのことにより骨盤を後傾させると言うことです

骨盤に守られている内臓がうっ血し冷えやすくなるそうです

また冷えによってぜい肉がつきやすくなるそうなのです

そもそも自粛ムードで外に出て体動かすことが減っているのも要因です

体温が1度下がるだけで代謝は12%も下がります

これは大体200キロカロリーでご飯一杯分相当です

つまり体温が1度低いまま1ヵ月過ごすとご飯30杯分をお腹にためることになります

脂肪は1度冷えるとなかなか温まらず、どんどん体を冷やす方向になります

それだけではなく冷えは痛みやコリといった体の不調を増幅させる作用もあるらしいのです

自律神経が乱れ、ストレスや痛みへの耐性を司るホルモン「ノルアドレナリン」の働きが低下し、本来の痛みの10倍ほどに感じてしまうと言うことです

また自律神経が乱れると腸内環境が悪化し、肌のたるみやくすみ、肌荒れ、髪の傷みも引き起こすと言うことです

さらに冷たい飲み物をたくさん飲んだり、冷えたビールをがぶ飲みすると内臓の冷えにもつながります

冷えたビールをジョッキで一杯飲むと深部体温を4度も下げると言われているのです

ではどうしたら良いのでしょうか?

1つはストレッチ運動でもいいので体を動かして筋肉をつけることです

できれば自粛するのではなく簡単なウォーキングでもいいので外に出ることをお勧めします

冷え性を解決するには筋肉をつけることです

2つ目はゆっくりとお風呂の湯船につかって体を温めてください

できれば外出して温泉に行くことをおすすめします

リラックス気分を味わえるので自律神経の乱れも調整できると言われています

そして食事にも注意することが大事です

夏野菜は基本的に体温を下げる働きがあります

さらに冷たい飲み物ばかりを飲むのは避けたほうがいいです

できれば温かいスープや味噌汁など飲むことも大事です

スパイスの効いた食べ物を食べることも良いと言われています

そして冷房などの温度を少し上げてみてはいかがでしょうか?

これだけ猛暑が続くと1日中エアコンをつけっぱなしと言う家庭も多いと思います

その時にエアコンの温度設定を2度上げてみてはいかがでしょうか?

そしてたまに外気温の空気の入れ替えも大切だと思います

そんなちょっとしたことで冷えはかなり改善されます

特に深部体温を上げることが大切だと言われています

在宅勤務や自粛ムードが長引く中少しでも若く見えるために体温を一緒に上げていきましょう

  • Comment ( 0 )

  • Trackbacks are closed.

  1. No comments yet.

You must be logged in to post a comment.

Related posts

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報