ブログ

生まれ持ってメンタルの強い人って誰ひとりもいないと思うんです

先日お客様からこんなことを言われましたw

「鳥辺さんてメンタルがとても強いんですね」

株式会社 日向の鳥辺康則です(^◇^)

最近はメンタルヘルスと言う言葉もあるくらい、精神面が身体に及ぼす影響って大きくあると思うんです

うつや不安も精神的なメンタルから来るものだと言われています

しかし私自身は決してメンタルが強いわけではありません

メンタルが強い人のイメージは、泣き言を言わず我慢して必死に強くしてる想像する人がいますが違うと思います

感情を隠すことではなく、感情を表現する方がとても勇気が要ることだと思うしメンタルの強さにつながると思います

無理や我慢からメンタルの強さは鍛えられないと思ってます

メンタルの強さと言うのは、自分の感情を認め、それを表現し、健全な方法でそれに対処することだと思います

そして生まれ持ってメンタルが強い人はいないと言うことです

メンタルは「こころ」に筋肉をつけていく作業だと思っています

こころに筋肉をつけていく作業もエクササイズが必要だと思っています

どんなに辛いことがあっても、どんなに悲しいことがあっても、恐怖に立ち向かったり、感謝の気持ちを行動に示す日々のエクササイズが大事だと思っています

こころの筋肉を鍛えておかないと、脳は怠けてしまうと思うのです

何事にもチャレンジせずに、こころを過保護に育ててしまうとメンタルは強化されないと思っています

いろんなことにチャレンジして失敗したり辛い経験したりすることがとても大切だと思います

なぜならば辛い経験は人生最高の教訓にもなり得るからです

大切なのは、メンタルが完璧に強い人などいないと言うことを知ることです

日々のその一つ一つの経験がエクササイズになって鍛えられていくのです

エクササイズをサボれば筋肉が衰えていきます

常にチャレンジし続けることが大切だと思います

もう一度言いますが私は決してメンタルが強いわけではありません

チャレンジし続けているだけです

そしてメンタルには今置かれている環境がとても大きく影響してると思います

有害な環境に囲まれていれば、最強かつ最良な自分でいることができません

不健全な人間関係、ストレスだらけの職場、あまりにも散らかった空間などの環境にいれば必要なメンタルの強さを弱めると思っています

環境を変える必要があるかもしれないと言うことです

良い環境下で良いメンタルが育てられると思っています

それぐらい環境って大切だということです

常にエクササイズをしている人たちに囲まれていると、自分もメンタルが育てられると思います

考えるよりも行動をするべし!

そして行動から得られる一つ一つのことがエクササイズだということです

そんなふうに思っています(^◇^)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報