ブログ

何歳になっても「脳」は若いままでいることができるそうです

大人になると肉体的な成長が止まり、身体はゆっくりと老化のプロセスへと突入していきます

しかし「脳」だけはトレーニング次第でいくらでも若いままでいれると言われます

株式会社 日向の鳥辺康則です(^◇^)

何歳になっても学ぶことを忘れずに、新しいことや楽しいことにチャレンジするべきだと思っています

脳の持つ変幻自在な可変性は「神経可塑性」と呼ばれるらしいです

新しい神経回路がつながるようにシナプスを変化させることができる脳の能力を意味するとのことです

これにより、古い習慣を捨て去り、新しい習慣を獲得し、新たなスキルを学び、成長し、変化し、人間として本質的に進化することができるのです

ポイントは神経可塑性によって「脳」はいかようにも作り変えることができるということです

歳をとったから〜 もう私は若くないから〜なんて言い訳を言う必要がないのです

なぜならば「脳」は何歳になっても歳をとらないからです

しかし「脳」はいかようにも変えられると言う事は落とし穴もあるのです

それは、愚痴や不満、悪口や陰口などを言い続けている人は「脳」がネガティブ脳として形成されてしまうと言うことです

不平不満を言い続けると脳は物理的に変わると言うことが科学的に証明されたのです

え〜これって大切なことですよね

一度ネガティブ脳が形成されると、常に頭の中ではマイナスなことが形成され人生はうまいようにいかなくなってしまうそうです

形成されたネガティブ脳はさらにネガティブな方向へ強化されていき、最終的にはうつ病などの精神疾患を発症することになると言うんです

えらいこっちゃ〜ですよね

例えば「うつ病」は脳自体には根本的な問題は全くないと言われています

単に神経回路の特定の調整が、うつ病のパターンに向かう傾向を生み出していると言うことです

このパターンは脳がストレス、計画、習慣、意思決定、その他多くのことを扱う方法に関係しているみたいです

不平不満ばっかり言っているとこのパターンになってしまうと言うことです

そして厄介なのは一度ネガティブ脳になると、ネガティブな現象に敏感になり身の回りの悪い知らせばかりが気になって負のスパイラルに陥っていくのです

ネガティブ脳になった人はではどうしたら良いのでしょうか?


「脳」はいかようにも作り替えることができるのです(^◇^)

ネガティブな脳をニュートラルに変え、さらにポジティブ脳にすることができると言われています

そのために大事なのは不平不満を言わないことです

自分が1日どれぐらい不平不満を言っているかいちど数えてみると良いと言われています

そうすることによって自分自身を自覚するんですw

自分が思ってる以上に言っている場合が多いそうです

この自覚なしに、染み付いたネガティブ思考を取り除く事はできません

テレビを見ては安倍政権が悪い!

マスクが小さい!

10万がまだこない!

第2波が来るから外に出るな!

不平不満や文句、愚痴、悪口などを結構言ってるものです

人間て無意識のうちに不平不満を口にしたり、ネガティブ思考をめぐらせるケースも多いのです

あ〜自分って結構不平不満言ってるなーと自覚するだけでニュートラルの状態になるそうなんです

さらにそのニュートラルになった脳をポジティブに変えるのに必要なのが「マインドフルネス瞑想」と言われています

毎日マインドフルネス瞑想をしている人は、精神的充実、人生の目的、社会的支援を見出し、病気の症状を改善し続けていくそうです

ポジティブな感情が少なくなり高揚感を多く感じると言う結果が出ています

1日10分するだけでも劇的に脳は変化すると言われています

マインドフルネス瞑想ってどうやってやるの?って言う方のために動画を紹介します⬇︎

そしてマインドフルネス瞑想の時に脳をポジティブに変えるお手伝いをしてくれる商品があるんです

それが「トリニティーシリカヒーリング」なんです

頭の「百会」と言うツボからこのローションを30mlつけるだけなんです

そうすることにより体内に染み込み、脳の一部である松果体を活性化させます

さらに免疫を司る胸腺を強くしたり、脳の波長を高めてα波を出したりします

つまり深い瞑想状態に入れると言うことです

マインドフルネス瞑想は、世界中の多くの一流企業で取り入れられているポジティブ脳を作る方法なのです

宗教的要素は一切なく、人生がうまくいくように導いてくれる方法だと言われています

1日10分で劇的にあなたの脳が若返りポジティブに変わり人生が激変すると言われています

ぜひ1週間ぐらいトライしてみてはいかがでしょうか?

脳は老いることもなくいつでも変えることができます

そして何歳になっても学び続けて新しいことにチャレンジし続けてほしいと思っています

そんなことを思ってブログを書きました(^◇^)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報