ブログ

もしや…ポテチの危機を救えるのでは?!

potechi

北海道のじゃがいも不足が原因でポテトチップスの販売休止や販売終了報道が出て数日…。

普段はほとんど食べないのですが、しばらく食べられないのかも?と思ったらついつい買ってきてしまいました

しかも休止予定のないものまでついついこの間の健康診断で褒められたばかりなのに?

ところで、じゃがいもといえば過去にトリニティーでこんな結果があるんです!

トリニティーで『収穫量アップ!』『品質の安定!』という結果が出ています!

 

昨年の台風被害により北海道のじゃがいもは、いま現在加工する分のじゃがいもが不足しているだけでなく、今年植え付ける種芋も不足していて普段なら規格外になる小さな種芋まで使わなければ間に合わない現状だそうですね。規格外の小さな種芋は大きく育ちにくかったり病気の問題があったりとやはり心配事は多い様で、今年の秋の収穫量も実際掘るまでは予想がつかないんだとか…。さらには、浸水してしまった畑の土壌改良なども問題もあるでしょう…。このままでは、じゃがいも不足が解消されるまでには数年かかるかもしれませんね。

先日は、去年ベト病で全滅した佐賀の玉ねぎ農家さんが一斉にトリニティーを使い始め、通常4?5年は収穫が見込めない畑で次々と回復の兆しがみえている!枯れかかった玉ねぎから新しい葉っぱが生え、根っこがびっしりと生えてきた!という情報を聞きました☆すでに佐賀の大地には130本以上のトリニティーがまかれているそうです♪

 

これは!トリニティーでポテチの危機を救えるかも!!

 


トリニティー結果事例集、トリニティーの使い方(農業)は会員ダウンロードよりダウンロードしていただけます。

会員ログイン>各種資料ダウンロード>販促ツール(会員ログインが必要です) 

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報