ブログ

SNSはリアルに繋げましょうw

IMG_1174

美と健康を通して地球環境浄化(^◇^)地球の応援団 団長こと鳥辺康則です。

ローマ教皇フランシスコが、米ペンシルバニア州で行った朝の社会教説で、最近の行き過ぎた消費社会が新たなら孤独を生んでいると現代社会に警鐘を鳴らしました。
SNSで「いいね」を多く獲得しようとするあまり現代人は「根源的な寂しさ」から逃げられなくなっているという記事がニュース上を駆け巡りました。

私はそのニュースを聞いてSNSが悪いのではなく、結果としてはreal-lifeにつながってないことが問題だと思いました。

最終的にはリアルに人と会ってリアルに交流することが目的でSNSをやってる人と、現実世界から逃避するために仮想世界の中でSNSでやってる人が入るかもしれません。

私の周りでも「Facebook疲れ」「SNS疲れ」と言う人がたまにいますが、やみくもに広がったSNS上の人脈をメンテナンスするのに一生懸命なだけでリアルに繋げようとしない方が多いように思われます。

さらに調べると2013年に発表された結果によれば、Facebookを利用した時間が長いほど、孤独感が深まるなど生活上の満足感が低下すると言う驚きの研究結果が報告されたそうです。

「ソーシャルメディアウィーク」の記事によれば、SNSではそれぞれのユーザが自分の生活の良い部分だけを見せてシェアしていると言う書いてあります。投稿画像等で生活上の良い部分を見せ合って褒め合う事は、いわば「虚飾の上塗りを重ねる行為」でもあり、これを続けるほど皮肉なことにその人物との精神的な距離は徐々に広がってくるのであると書かれています。

まさに「褒め合いの悪循環」を続けることで精神的にも疲れて、疎外感、孤独感すら感じてきてしまうと言うことらしいです。

この記事を読んで私は疑問に感じます。
SNSが義務感になったり、楽しめないんであればやめたらいいだけと思います。

楽しむ秘訣は嫌な奴とはつながらない!絶対に今すぐ削除したほうが良いと思います。

そして最終的にはリアルにつなげること!

「孤独」はタバコ15本分の健康被害と尿の肥満リスクを伴うとも言われてます。

またあらゆる年齢層で孤独は精神疾患から循環器系疾患まで様々な疾病のリスクを高めると言われております。
高血圧や睡眠障害、頭痛、悪夢、関節、さらには心臓疾患や糖尿病の要因になっていると言う報告まであります。

もう一度申し上げますがSNSで原因は全くありません。
どのように楽しんでワクワクするか!だけだと思います。
100の「いいね」よりも、リアルな1の方が絶対な大切なんです。

交流の多さよりも「質」を重視してリアルに楽しみませんか?

ceo-profile-img

美と健康を通して地球環境浄化(^◇^)
地球の応援団長こと鳥辺康則です。
初めて私のブログをご覧頂ける方はコチラもご一読頂ければ幸いです。
》鳥辺康則(とりちゃん)の生い立ち

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報