ブログ

そんなに叫ばないで!美髪を作るコツ教えるからっ

髪のきれいな方ってヘアブラシにもちゃんとこだわる。

皆さんは毎日どんなヘアブラシを使っていますか?ヘアブラシには、形、大きさや形状など材質など沢山の種類があり、髪や頭皮にもたらすメリットもたくさん!今回は、そんな身近な《ヘアブラシ》にフォーカスを当ててみました(^∀^*)

大きく分けると役割2つだそうです。

【頭皮ケア】クシ部分で頭皮を刺激してマッサージすることです。血行が良くなり健やかな頭皮を保つことができます。シャンプーブラシ(スカルプブラシ)などは、お風呂で使用するブラシでスカルプケア、頭皮クレンジングなどに使用します。

【ツヤ出し】髪のキューティクルを整え、ツヤを出すことです。汚れやほこりを取り除き、からまった髪をほぐすことで、髪本来のツヤを引き出します。

そして形状もたくさん!パドルブラシ、シャンプーブラシ(スカルプブラシ)、デンマン(社)ブラシ、クッションブラシ、豚・猪毛ブラシ、など用途によってたくさんのブラシがあります。個別の説明は省きますが興味のある方は検索してみてください(`・ω・´)

☆ツヤ出しの場合は、①髪の外側から上→下で優しく数回、②次は内側から上→下。

☆マッサージの場合は、①生え際から始めて後頭部に向かって頭皮に気持ち良い刺激を感じながらゆっくり動かします。

ブラッシングの方法は、色々な方法がありますので行きつけの美容室さんに聞いてみてください。きっと一人ひとりに合った方法を教えてくれると思います(o´▽`o)

さて、色々な種類のブラシがあって、色々な使い方のあるブラシですが

『コレ使ってみて~めっちゃ髪きれいになってる~!』

『気持ち良い~!髪もトゥルントゥルンのツヤツヤ(笑)』

『んっ?なんか私の顔、ちっちゃくなってる…!』

ってブラシはコレ

シャンプーソムリエ監修 P-UP加工された【スカルプブラシ】

基本的にはお風呂で使うシャンプーブラシで、まずはシャワーを当てながら頭皮に優しい刺激を感じるようにブラッシング。シャンプーをつけてブラッシング、最後もシャワーで流しながらブラッシング。

※結果の出やすいお勧めブラッシング方法はお問合せください。

これで自宅でもプロ並みの”予洗い&お流し”が可能にって+αで”リフトアップ”

定価6,800円+税

コレはお風呂に1本置いておきたい(´∀`艸)♡

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報