ブログ

タイ原産の【薬米】ですと・・・?

日本と同じくお米の生産が盛んなタイ

ここで昔から【薬米】と言われているライスベリー(紫米)というお米があることはご存知ですか?古代米の一種で栄養価も豊富なので現地では、健康のために重宝されていたそうです。

ご存知の通り常夏の国タイでは、暑さのため自然と糖分を欲することが多くなるんです。なのでタイのコーヒーは激甘 !!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚

そのせいでタイでは、糖尿病患者が激増し社会問題になっているそうです。そこで解決策として出てきたのがこの『ライスベリー(紫米)』

普通のお米とライスベリーの違いは色!収穫前から紫色をしています。紫色をした食品といえばポリフェノールですが、このライスベリーもポリフェノールを豊富に含んでいます。

ポリフェノールは抗酸化作用が強く、動脈硬化や高血圧などの生活習慣病の予防に役立つと言われています。

美肌効果やアレルギーの改善なども期待大 <p>ฅ^>ω<^ฅ</p>

他にもルテイン、オメガ3,y-オリザノール、亜鉛、鉄分、各種ビタミンなどの成分もたっぷり!

日頃食べているお米には含まれない、ルテイン、オメガ3,y-オリザノールなどの美容と健康にも良い成分を含まれているのはびっくりです Σ ゚Д゚≡( /)/エェッ!

そんな美容と健康に良いライスベリーを配合した新しい食品の説明会に参加してきました。

年末の忙しい時期のも関わらず多くの方が参加されました!

この新しいアイテムで糖尿病に対抗できるかも・・・(´∀`艸)♡

最後まで読んでくれてありがとうございました

バィビィー☆(´ゝ∀・`)ノシ

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報