ブログ

宇宙人と交信している民族が地球にはいる

広い宇宙の中で唯一生命体が住んでるのが地球だけなのでしょうか?

そう考える方がナンセンスですよねw

株式会社 日向の鳥辺康則です(^◇^)

2年前にロシアの電波望遠鏡が地球外生命体が存在する可能性を示す「強い信号」を検知したことが明らかになりました

この信号は地球から約95光年離れた惑星から届いたとされています

ワクワクしませんか?

映画やドラマの影響で宇宙人が地球に侵略してくるイメージを持つ方もいるかもしれません

しかし、私は宇宙人は高度な文明を持った友好的な調和を保つ存在だと思っています

太古の人間は宇宙人とコミニケーションをとっていた


宇宙人は古い時代から地球を訪れており地球人に接触していたと考えられています

なぜならば様々な遺跡の痕跡からUFOや宇宙人が壁画として描かれているからです

4400年前に建造されたサッカラ遺跡

3200年前に建造されたアビドス遺跡

メキシコのパレンケ神殿などたくさんあります

オーストラリアのアボリジニが描いた壁画にもたくさんの宇宙人が登場しています

宇宙人の痕跡が数多く残されているのが古代マヤ文明なのです

古代マヤ文明の地球人は間違いなく宇宙人と交信していたと私は思います

そして古代マヤの末裔である「ズニ族」はいまだに宇宙人と交信していると言われます

ズニ族はアメリカ南西部・ニューメキシコ州に暮らす少数民族です

この地域は世界屈指のUFO目撃スポットとして有名です

私の周りでも宇宙人からのメッセージを受け取っている方々がたくさんいます

宇宙人と言うと=エイリアンみたいなイメージがあるかもしれません

私実際は宇宙人=高次元の方々だと私は思っています

間違いなく地球人よりも高度な文明を持っている方だと思います

そして最近わかってきたことが宇宙人との交信に使われる人間の部位が「松果体」だと言うことです

脳の一部である松果体はインスピレーションや直感力を司る部分です

しかし・・・

現代人はこの松果体が下石灰化で固まっており機能していないと言われています

つまり宇宙人とメッセージをキャッチしていないと言うことです

そこで昨年末に販売された新製品は・・・

この松果体を動かし光り輝かせる特殊なローションなのです

トリニティーシリカヒーリングローション」

固まっている松果体を動かし光り輝かせるローションなのです

頭頂部の百会の部分から約30ccを染み込ませることによって簡単に松果体を動かすことができます

これからは宇宙時代へと突入していきます

絶対に松果体を光輝し動かしましょう(^◇^)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報