ブログ

ポジティブマインドになるには「腸活」がとても大切らしいのです

いつもマイナス思考になりがちであり、様々なセミナーや本を読むことにより情報収集し少しでもポジティブマインドになろうと努力してる人は多いと思います

私もその一人かもしれません

株式会社 日向の鳥辺康則です(^◇^)

様々な情報を得て実践することも大切だと思うのですが、実は私たちの「腸」とメンタルは密接な関係があることがわかっているのです

結論から言うと「腸活」をするとポジティブマインドになれると言うことです

え〜そんなに簡単にマイナス思考から脱却できるんであれば誰も困ってないよ〜と言われそうですが事実なんです

「脳腸相関」と言う言葉があるように「脳」と「腸」の関係性は想像以上に密接で、心のバランスにまで深く関わっていると言うことです

たとえば緊張している時に便秘や下痢を引き起こしがちなように、脳と腸は常に情報交換をして相互に作用しています

つまり、腸の環境を良くすることで、脳はポジティブな思考に変わることができて、その結果マインドを変えることもできるのです

そして最新の研究では腸内に住んでいる菌の種類が国によって異なることがわかっています

世界各国の健康な人について腸内細菌叢を調べたところ、日本人の腸には炭水化物やアミノ酸を代謝する機能の高い菌が多いことが分かりました

おかげで、ほかの国の人に比べて短鎖脂肪酸や水素をたくさん作ることができます

短鎖脂肪酸はカラダのエネルギーになり、水素は高い抗酸化作用を発揮する物質です

一般的に日本人が健康で長生きなのは、そういった腸内細菌の傾向に秘密がありそうです

ほかにも、約90%の人が海藻を分解する細菌を持っているという点も独特です

同じアジアでも、中国では約15%の人しか持っていないのです

そのように腸内にいる約1000種類100兆個にも及ぶ細菌が、バランスよく生息することで腸内環境が整えられています

そして、腸内を良い状態にキープしておくことで腸の粘膜上皮にある、防御機能を持つネバネバとしたムチン (粘液) が働き、腸は最大の免疫臓器になります

悪玉菌を抑えて善玉菌を増やすことで細菌バランスは整い、免疫力がアップするんです

病気や細菌への感染から体をガードしてくれる

さらに、腸には約1億個の神経細胞があり、これは人体では脳に次いで多い数なんです

腸が独自に体の機能を操作する力もあり“第二の脳”とも呼ばれています

腸の調子が悪いとそれが“脳腸相関”という双方のネットワークにより脳へ届き、あらゆる臓器へ伝達されます

そして便秘や下痢などをはじめ、肌荒れや肥満だけでなく、心筋梗塞や脳卒中などの深刻な病気を引き起こす原因になる可能性も出てきます

そして何よりも幸せホルモンのセロトニンは90%は腸で作られることがわかっています

セロトニンがたくさん出ることで情緒が安定して何事にも意欲的に取り組めるようになります

つまり、自分らしく輝く人生を手に入れるには、必要不可欠な物質なのです

幸せホルモン=セロトニンは、脳内神経伝達物質。脳の中には2%、血液に8%、そして大部分の90%が腸に存在します

コロナ禍においてお腹の調子を崩している人が半数以上いると言うアンケート結果を見ました

そのほとんどは便秘で、リモートワークによる生活習慣の変化が原因と言われています

つまり不規則な生活や乱れた食生活、ストレスなどが起こると腸内環境を悪化するんです

また外出自粛などによる運動不足も原因だと言われています

腸内で悪玉菌が増加したり腸内細菌の多様性が失われることで、便秘のほかに不眠、むくみ、冷え症、生理痛、肌荒れなどを引き起こすといいます

ひどい便秘は、心筋梗塞や脳卒中のリスクも高まるというから要注意! さらに、気持ちが落ち込んだり強い不安にかられたりと、マインド面に影響を及ぼすのも、実は腸内環境の不調によるものだといいます

今こそ積極的に「腸活」に力を入れてみてはいかがでしょうか?

食事のバランスや適度な運動、体内温度を高めたりリラックスしたりすることも重要です

それでもだめなようであれば腸活のタメの様々な商品を弊社では取り扱っているので活用してみて下さい

腸に良いだけではなくバランスを整えて排泄物は環境をきれいにしてくれると言う商品です

この辺で売ってるサプリメントとは全く違いますのでぜひ実感してみて下さい

高次元の科学が働くエネルギー商品です

https://117kirei.com/%E8%85%B8%E5%86%85%E7%92%B0%E5%A2%83%E3%82%92%E6%95%B4%E3%81%88%E3%81%BE%E3%81%97%E3%82%87%E3%81%86/

生命を輝かせ本来あるべき姿に戻すと言う働きをします

興味ある方がいたらいつでも言ってください

  • Comment ( 0 )

  • Trackbacks are closed.

  1. No comments yet.

You must be logged in to post a comment.

Related posts

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報