ブログ

ストレスをなくすことはできないが考え方で変えることができる

毎日の忙しさの中でストレスが日々溜まっていっている人も多いのではないでしょうか?

特に面倒な人間関係のストレスは本当に厄介なものがある時があります

株式会社 日向の鳥辺康則です(^◇^)

しかしストレスは考え方や物の捉え方でマイナスのものがプラスに転じるものだと思っている

今の生活や自分に満足できない人ほどストレスを多く抱えがちだと言うこともあります

ストレスをなくすことができないと思うのですが、上手にストレスを流している人々もいます

一体どんな人たちなのでしょうか?

私の周りにいる方々を事例でいくつか紹介したいと思います

・気持ちの切り替えが早い人

人は必ず失敗したり落ち込んだりすることがあります

その時落ち込んだ気持ちを引きずらずに切り替えられる人がストレスをため込まない傾向にあるみたいです

過去の事は代えられないので、未来だけを考えて素早く切り替えることをが大切みたいです

・いつでもポジティブ思考で捉える

物事を前向きに捉えられる人がストレスが少ないと思います

電車が15分遅れた場合でも、イライラする人と15分位で良かったと思う人がいます

自分を否定したり悪い未来を想像したりすることが少ないともいえます

・自分に正直に生きている

人間関係でも仕事でも自分に無理して生きている人はストレスを感じているように感じます

自分の心に素直に従うことができる人はストレスを溜め込みづらいと思っています

自分の意見をしっかり持ち口に出すことも大切かもしれません

特に人と比較しない人生を送るべきだと思っています

日本人はとても他人の視線や評価を気にする国民です

でも他人と比較して生まれるものは決してプラスでは無いのです

・完璧主義者はストレスを溜め込みやすい

「〜しなければ」「〜であるべき」と言う思考はストレスの原因になると思います

誰も完璧な人間なんかいないし、完璧を目指すととてもストレスがかかります

70%位の目標設定位にしておくことも大切な時があります

以上のような人々がストレスが少ないような感じがします

もし働いてる職場がストレスだらけの場合は、よりストレスの少ない職場へ変わる方が良い場合があります

食事や睡眠はストレスと直結に関わっているので、体調管理はしっかりした方が良いと思います

さらにストレス解消には、没頭できる趣味や楽しみを見つけることがとても有益だと言われています

どんなことでもいいので、ストレスのかからない時間帯や空間を見つけることが大切だと思います

ストレスのない人生なんてありえないので、どれだけストレスをプラスに変えて楽しむのか?

そんなことが大切なように感じます

毎日ブログを書かなきゃ〜と思うととてもストレスになりますが、ブログを読んでくれてる方々のために何か楽しいことを書こうと思うとプラスになります

そんな思いで毎日ゆるい感じでブログを書いています

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報