ブログ

「個の時代」と言われますが日本人は集団主義がお好き?

「いまは個の時代だ」と言う発信はいたるところで見ることができます

終身雇用や年功序列といった昔ながらの組織構造は完全に破壊された時代になったと言われています

株式会社 日向の鳥辺康則です(^◇^)

だからこそ組織に頼らず、フリーランスになって自由に働いたり、会社をうまく利用して個人のスキルアップをしようと言う流れがあります

しかしとても違和感を感じます

古い固定観念が破壊したからといって「組織に頼るな」はかなり無謀な考え方だと思います

フリーランスや個人のスキルアップがダメと言うわけではありません

それなりの準備をして実力や能力、覚悟がある方は既にされていると思います

入社間もない若い社員に「これからは個の時代」と洗脳するのはちょっと違うのではないかと思います

確かにデータを見るとアメリカでは4人に1人が個人事業主です

社畜の時代はもう終わり、自らの意思で働き方を変えていこうと言うことも理解できます

SNSなどを使い個人で稼げる時代であることも知っています

しかし集団主義が悪くて、個人主義が良いと勘違いされてるところもあるのではないでしょうか?

私は人によって「個」の定義がバラバラのため混乱してるように感じます

一般的に日本人は集団主義で「みんなと一緒」大好きだと言われています

本当にそうなのでしょうか?

ある会社の調査結果を見たら面白い結果が出ました

2つの質問を用意して多くの人に回答してもらったと言うものです

質問①「日本人は集団主義だと思いますか?個人主義だと思いますか?」
質問②「あなた自身は集団主義ですか?個人主義ですか?」
(2020年荒川和久調査。一都三県20-50代未既婚男女n629)

質問①に対しては、男女未既婚年齢関係なく、ほぼ9割が「日本人は集団主義だ」と回答しました

しかし、質問②では、5割が「自分は個人主義だ」と回答したのです

何か矛盾を感じてしまいますよね

各個人は、日本人の9割は集団主義だと言ったのに、自分自身はどうかというと5割が個人主義だというわけですよ

つまり、「自分以外の日本人は集団主義だけれど。自分だけは違う」と5割の日本人が思っているという事です

矛盾するようですが「日本人は、個人主義者による集団主義」となります

またもう一つ面白い調査が行われました

お昼ご飯に無償の弁当が全員に支給されました

弁当は全部で10個あり、10人で食べます

しかし1つだけ豪華な弁当がその中に入ってるのです

他の弁当と比べて値段の価値として10倍位のお弁当です

あなたはどの弁当を選びますか?

この問いに対して、日本人は前提条件の違いで結果が大きく変わるということがわかったのです

1つ目は、あなたに最初に選択権が与えられ、しかもあなたが何を選んだかは他の人にはわからない条件だと言うことを伝えて選んでもらいました

結果は50%の人が豪華な弁当を選びました

2つ目の実験は、他の全員が見ている前であなたが最初にどの弁当を取るかを選んでもらいました

結果はほぼ100%の人が普通の弁当を選びました

日本人は人目があると素直に行動できないみたいです

要するに、日本人はみんなと一緒がどうかが重要ではなく、自分の行動が他人の目にどう映るかを気にしてるのです

面白いですよね

もともと日本人は世界各国の国民性の違いを表したジョークでこんなふうに例えられます

世界的にも有名な「沈没船ジョーク」です

世界各国の人々が乗った豪華客船が沈没しかかっています

しかし、乗客の数に比べて、脱出ボートの数は足りません

したがって、その船の船長は、乗客を海に飛び込ませようとしますが……

さて、船長が各国の人を飛び込ませるために放った言葉とは何でしょう?

アメリカ人に対して・・・「飛び込めばヒーローですよ」
ロシア人に対して・・・「海にウォッカのビンが流れていますよ」
イタリア人に対して・・・「海で美女が泳いでいますよ」
フランス人に対して・・・「決して海には飛び込まないでください」
イギリス人に対して・・・「紳士なら海に飛び込めますね」
ドイツ人に対して・・・「規則ですので海に飛び込んでください」
日本人に対して・・・「みなさんはもう飛び込みましたよ」

日本文化論的にも「日本の社会は欧米に比べて集団主義的な傾向が強い」というのは、海外でも知られています

しかし実際には少し違うと思うのです

日本人は相手からどう見られるかをとても気にします

だからといって皆と同じと言う考え方ではないと思ってます

集団の中にいながらしっかりとした「個」が確立されてるのが日本人だと思っています

しかし私が言う「個」は、利己的な個人主義による無秩序な行動と言う意味ではありません

集団の中の相手を気にしながら自分を主張できると言う国民性だと思っています

どちらにせよ集団主義的なことが悪いことではありません

それだけ相手のことを感じて、思っていることなんです

だからといってフリーランスや個人のスキルアップがダメと思ってません

情報に惑わされずしっかりと自分軸を持ってほしいのです

会社はいざ困ったときに社員を助けてくれないと言う意見もあります

だから個人でしっかり稼がなきゃいけないと言う考えもよくわかります

ITツールやスマホが当たり前になり、以前よりも個人で稼ぐことが簡単になっています

しかし集団の中でできることもあるのです

集団から飛び出て失敗した人を数多く見ています

飛び出るのも正解、集団の中にいながらできることをするのも正解です

要するに情報に惑わされずにしっかりと自分軸を持って最後には決断してください

そして何よりも自分の心の声に従うことも大事です

だからといって急に組織を飛び出ると言うことでありません

嫌な職場にしがみつく必要はないです

十分に組織の中で自分の「個」を確立してからその先を考えても良いのではないでしょうか?

そんなことを強く思ってブログに書きました(^◇^)

  • Comment ( 0 )

  • Trackbacks are closed.

  1. No comments yet.

You must be logged in to post a comment.

Related posts

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報