ブログ

暗いニュースを過度に見続けると長期的な不幸のサイクルに入るみたいです

緊急事態宣言が発令され不安を抱えて毎日過ごされている方も多いのではないでしょうか?

メディアやSNSを見ると新型コロナウィルスに関する暗いニュースが多く発信されているように思います

株式会社 日向の鳥辺康則です(^◇^)

そんな暗いニュースを見るなと言っても、こんな時期ですからどうしても気になる方もいると思います

しかしそんな暗いニュースを見続けると、暗いニュースから目が離せなくなり、繰り返し浸ってしまうと言う結果が出ています

新なる研究によると、悲惨な出来事にばかり意識を向けていると「不幸のサイクル」にあまり、もっと暗いニュースに引き寄せられてそこから抜け出せなくなると言うことなのです

つまり、強い精神的なストレスが加わり長期にわたり影響を受けてしまうと言うことらしいのです

実は暗いニュースによる悲しみが「伝染」することが研究でわかっているのです

例えば有名芸能人が自殺し、そのことをメディアが頻繁にニュースとして流すと実際に自殺する人が増えるらしいのです

テレビや新聞などのマスメディアの影響ももちろん大きいのですが、TwitterやFacebookを始めとするSNSがこの不幸のサイクルに油を注いでいると言われているのです

暗いニュースで落ち込んだ心は、さらなる暗いニュースを追い求めていくようになっています

毎日新型コロナウィルスの感染者数を気にしたり死者数を過度に気にしたりするようになるのです

自ら不幸を探しに行き、特定のワードで検索を繰り返し、ネガティブな情報の洪水を浴び続けようとしてしまうのです

もちろん情報として得る事は大事ですが、それにはまり頻繁にSNSをチェックしたり情報番組などをたくさん見たりすると危険だと言うことなんです

このような不幸なサイクルにはまり込んでしまうと長期的なストレスにより心のダメージはなかなか癒えなくなります

過度な不安は脳や腸にまで悪影響与えるといわれています


そんな過度に不安を抱えている人は、少し情報番組やSNSを見るのを控えることをお勧めします

昔から「病は気から」と言われていますが、心が体の健康に及ぼす影響は大きいのです

自然治癒力を高めるには心の健康が絶対に不可欠なのです

この時期誰もが不安を感じるのは当たり前です

不安は潜在的脅威に対する自然で正常な反応であり、体は認識力が高められた状態になります

その不安感があるからこそ、有害なものや外敵から身を守ってきたのです

しかし、あまりにも暗いニュースばかり見ているとその不安感が過度になり心のストレスとなってさまざまな身体に悪影響を及ぼすと言うことです

不安は常に恐れ、恐怖、または心配を伴います

それが長期に渡ると脳の扁桃体や海馬に悪影響を及ぼすことが知られています

脳は不安が原因で神経が高ぶった状態になり続けると言うことです

それが続くと麻痺してしまうのです

そして無意識のうちに社会的孤立、身体症状、うつ病のような精神的健康障害につながっていく可能性が高まるのです

更に、腸内微生物にも悪影響与えることがわかっています

腸内の菌が不安などの感情に影響され活動が低下してしまうのです

腸と脳は互いに影響しあいながら協調して機能している事実があります

腸の健康と精神面の健康は深く関わっており、食事が精神面の健康に密接に関わっていると言うことも知られています

ですので不安を感じるときには、できれば腸に良い発酵食品や食物繊維の豊富な食物を食べたら良いと言われています

さらに運動が不安に対してとても友好的な働きをしてくれます

不要不急の外出自粛が出ているので屋外での運動は無理ですが、室内でのストレッチや入浴なども効果的です

運動は気持ちを落ち着かせる神経伝達物質であるGABAを放出するものを含む新しいニューロンを生成するのです

他にもセロトニン、ドーパミン、およびノルエピネフリンなどの有力な脳化学物質のレベルを高めストレスを緩和してくれます

まとめると過度に不安を感じメディアやSNSを見続けると、さらなる悲劇や暗いニュースを追い求めるようになってしまいます

ですのでメディアやSNSをそんなに見ないことをお勧めします

その上で不安と言う感情と腸や脳は密接に関係しているので食事を気を使い運動を心がけると良いと思います

いちど不安のサイクルに陥るとなかなかここから抜け出ることができなくなります

極力明るい情報や明るいテレビを見るように心がけることも大切だと思います

そんなことを思いブログに書きました

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報