ブログ

メディアは正しい報道するとは限らないと思います

メディアの一方的な情報に惑わされ、新型コロナウィルス関連で不安感が増している人も多いと思います

もし恐怖や不安を感じる人がいたら、一番の解決策はテレビを見ないことです

株式会社 日向の鳥辺康則です(^◇^)

医療関係者なら知っている常識ですが、毎日報道される新型コロナウィルス「感染者数」は、実は「陽性者数」と言うことです

決して「感染者」ではなく、あくまでも「陽性者」であるんです

つまりその数字の中には「感染」に至っていない「曝露者」が大勢いると言う事実があります

新型コロナウィルスが細胞に侵入したら「感染」なのですが、その前にほとんどが自然免疫で処理されてしまうんです

さらに「感染」しても普通はT細胞が細胞ごと破壊するんです

つまりは「曝露者」と「感染者」の98%が自然免疫で片付いていると言うことです

「PCR陽性者」のうち約98%が無症状か風邪程度で治っていることが裏付けです

日本において今起こってる事は、曝露力は強いが感染力が弱いから重傷者も死亡者も大変少ないと言わざるを得ません

つまりコロナウィルスが細胞に侵入した陽性者のうち約2%が本当の患者と言えるのです

どうしてマスコミはそのことを知っているのに正しい報道をしないのでしょうか?

私は視聴率稼ぎのために大げさな報道してるとしか思えません

騒ぎ立ててセンセーショナルに感染者数を毎日発表すれば、テレビで情報収集する人が増えると言う考えです

「過去最多!」と言うキャスターや専門家の発言にわれわれは信じ込むしかない状態が作られているのです

正直、毎年世界で約1000万人の患者を発生させるインフルエンザの方が脅威であると思っています

メディアの情報を毎日見ると「感染したくないから」と思い、さらにテレビで情報収集をしているスパイラルが発生します

メディア洗脳と言う負のスパイラルです

そうなると思考停止になり何が本当で、何が間違いかが分からなくなります

そういう時は完全にテレビから離れて見ない生活をするしかありません

メディアが必ず正しいことを言うとは限りません

専門家やキャスターが正しいことを言うとは限りません

冷静に今日本国内で起きていることや世界で起きていることを把握し判断してほしいと思います

安倍首相が退任を決められた瞬間から、メディアはこぞってコロナよりもポスト安倍を報道しています

そんなもんなんです

そんなことを思いブログに書きました(^◇^)

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事一覧

最近の記事

おすすめの記事

おすすめ商品

キャンペーン情報